ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

節分誕生日 + 短歌

f0100480_2141180.jpg


23:38

 節分である。


 節分、うちでは豆まきをしない。なぜならお咲きさんの誕生日だからである。という理由は嘘で、誕生日は本当である。歳の数、52本のカンピョウをずらり敷き並べて、カンピョウだけの巻きずしを作り、恵方に向かって丸かぶりをする。という祝い方は嘘であって、ささやかなカロリーオフのショートケーキを買って帰った。これは本当である。


 ちょうど娘さんから封書が届いていて、お咲きさんが「まさか、あの娘がバースデーカードを…」なんて思って開けると、まさかはまさかであって、まったくそんなものではなくて、賃貸マンションの契約更新書類だった。おお、就職して無事2年が過ぎたわけである。親が保証人だから押印が必要なのである。更新には更新料というのがあって家賃の一か月分必要とある。それも出してちょうだい、という算段なのであろう。賃貸の契約更新料というのは関西では聞かない。世間知らずではあるが、少なくとも私は聞いたことがない。関東の悪習であろうか。


 ま、巻きずしの丸かじりというのは関西の悪習のような気がする。が、明日は売れ残った巻きずしが安いかもしれぬ。久しぶりに食べようか。







突 然 の 訃 報 か も し れ ぬ 隣 家 で の 豆 ま く 音 の ぴ た り と 止 み て




とつぜんのふほうかもしれぬりんかでのまめまくおとのぴたりとやみて




突 然 の 訃 報 か も し れ ぬ 隣 家 で の 豆 ま く 声 の ぴ た り と 止 み て




とつぜんのふほうかもしれぬりんかでのまめまくこえのぴたりとやみて







只今のながらCD

LIVE DATES / WISHBONE ASH
[PR]
Commented by 的裸 at 2009-02-04 02:32 x
パンタタさんにしては忌まわし気味な歌ですね。
デモなんか少しコメディタッチな雰囲気ですね。
Commented by 北夙川不可止(伯爵) at 2009-02-04 06:29 x
本当に、突然来るのが訃報ですね。
ミクシィ日記にも書きましたが、僕の、唯一の短歌の師が、亡くなってしまいました。ちょっと呆然としています。
これから東下りして、お葬式に参列してきます。挽歌なんか、ちょっと落ち着いてからでないと出てきませんね・゚・(ノД`)・゚・。ウワァァァン!
Commented by パンタタ at 2009-02-04 20:35 x
的裸さんへ
テキーラさんが日記で
>節分だそうじゃないか。みんな一首詠んでるみたいだな。
と書いていたので、私も詠んどかな、と思って作ってみました。
ブラックユーモアと思ってください。
Commented by パンタタ at 2009-02-04 20:39 x
北夙川不可止(伯爵)さんへ
突然くるのが訃報なら、ちょっと「突然の」の一句目が余分でしたかね。
挽歌は遅れてやってくるんでしょうね。
師匠様のご逝去、お悔やみ申し上げます。
Commented by moonlight_swallow at 2009-02-05 04:23
あー。
すごいですね。
節分の歌を詠んでるかたはたくさんいましたが
豆まきをこういう切りとりかたでとらえた歌は
一首もなかったように思います。

豆まきの光景ではなくてむしろそれが
「ぴたりと止みて」のほうに視点がいくのは
なんかものすごく衝撃です。

すげえなぁ。
Commented by パンタタ at 2009-02-05 20:32 x
燕さんへ
これね、
「豆まく音の」はちょっとやんぴして
「豆まく声の」じゃないと、リアルじゃないなって反省、推敲中。

テキーラさんのコメントへのレスにも書きましたが、
節分やし作っとこかという即詠でして、
そこが大胆にいけた理由かもしれません。

すげえなぁ←ありがとうございますm(_ _)m
Commented by テキーラ at 2009-02-07 19:13 x
突 然 の 訃 報 か も し れ ぬ 隣 家 で の 豆 撒きの詞 の ぴ た り と 止 み て

僕ならこうするかも。ちょっと不吉だからわざと読み辛く「詞(し)」。「歌」でも「詩」でもなく。

だめか!
ふふ
Commented by パンタタ at 2009-02-07 22:24 x
テキーラさんへ
「詞」ですか、うーん。
なんだか隣家の家庭の雰囲気が、
たわいなさから儀式っぽくなってしまう気がしますね。
今、そこではなく「ぴたり」を取って、
「やみて......」の「......」の部分を考え直してみようかなあ、と。
Commented by ぷよよん at 2009-02-08 02:08 x
お誕生日
おめでとうございます
(*^_^*)


かなり遅れて申し訳ありません


本当にこの携帯からパンタタさんの日記を読むの時間がかかります~
ダメな携帯だわ~(笑)
Commented by パンタタ at 2009-02-08 13:38 x
ぷよよんさんへ
あ、お咲きさんの誕生日にまでありがとうございます。
携帯からmixiじゃなくてブログ見るのは手間でしょう。
何かパソコンが新しくなりそうじゃないですか、
喧嘩の末に..........^^;
Commented by テキーラ at 2009-02-08 17:51 x
そうかあ、だめかあ。
Commented by パンタタ at 2009-02-08 19:12 x
テキーラさんへ
そう言われるとつらいなあ.......
Commented by テキーラ at 2009-02-10 00:50 x
いえ、ちゃんと言ってくださって結構ですよ。
自分も半信半疑で提案してますから。
たわいなさが必要なら確かに合わないよね。
Commented by パンタタ at 2009-02-11 14:35 x
テキーラさんへ
はい。
Commented by moonlight_swallow at 2009-05-17 23:33
パンタタさんこんばんは。燕です。
あの。ぼくのブログからパンタタのところに
リンクはらせてもらってるのですが、
短歌関係の作者さんにご了承いただけたときには
そのリンクのところにお気に入りに歌を紹介させて
いただいているのですが、よろしければこの歌を載せさせてもらってもいいでしょうか。
パンタタさんの歌他にもたくさんすてきな歌があって
あえてこれかと思われるかもしれませんが
切り取り方が衝撃的でしたので印象深い一首です。

あー、でもなんかこれだけじゃあもったいないなぁ。
もしもご了解いただけるのでしたら「木蓮の性善説の歌」と2首紹介させていただけませんでしょうか。

よろしくお願いします。
Commented by パンタタ at 2009-05-17 23:55 x
燕さんへ
こんばんは。
どうぞどうぞ、持って行っちゃってください。
こちらこそ、ありがたいです。
あれはいいアイデアですね、私もやろうかな。
マスク買った?
Commented by moonlight_swallow at 2009-05-18 00:09
パンタタさん

ご快諾いただきありがとうございます!
さっそく載せさせていただきます。
うん。好きな歌がいつでも読めて自分的にもうれしいんです。我ながらいいアイデア。

マスクはよくできた妻があらかじめ買い置きしていました (〃▽〃)
Commented by パンタタ at 2009-05-18 22:27 x
燕さんへ

今日は修学旅行が中止になった中学生の集団に大阪で出会いました。
収束してからいけるのだろうか.....
by alglider | 2009-02-03 21:04 | 短歌 | Comments(18)