堀内敬三さん + 短歌

f0100480_2055345.jpg


23:13

 一昨日


 唱歌の「冬の星座」が好きだと書いて、昨日「星の世界」が好きだと書いた。私の中でこの二つの曲がごちゃまぜになることがある。で、昨日、いろいろネットを見ていると、あるブログで賛美歌312番「いつくしみ深き」が「冬の星座」と同じ曲と紹介されていて、堀内敬三作詞、ヘイス作曲と紹介され、ついで「木枯らしとだえて、さゆる空より~」と間違った歌詞で紹介されていた。ん、この人もごっちゃまぜだっ! が、私はここまでぐちゃぐちゃにはなっていないようで、間違いに気づいたのであった。賛美歌312番は「星の世界」の方と同じなのである。同じような人がおるとお咲きさんとひとしきり笑い合う。


 ちなみに「星の世界」は川路柳虹さん作詞。また「星の界(よ)」という杉谷代水さん作詞のバージョンもある。


 「冬の星座」に戻って、作曲者はアメリカのウィリアム・へイス。1871年の歌曲「Mollie Darling(Molly Darling)」が原曲でモーリーという女性に「私のことを好きだと言って」という内容らしいが、そんな直截なラブソングが、このような悠遠な唱歌になったのだろう?日本の歌詞をつけたのは堀内敬三さんという人。


 調べてみると、堀内敬三さんは、あの浅田飴の創業者、堀内伊三郎さん(浅田某氏の創業やないんや。浅田飴の浅田って何?)の三男で、大正10年にミシガン大学、それからマサチューセッツ工科大学大学院を修了している。MITといえば超がつくエリート校だ。もともと工学専攻やったんやね。けど、ミシガン大学併設の音楽学校でも勉強してしまったらしく、帰国してからは工学の道ではなく作詞作曲、音楽の道へ。また音楽之友社創立にも尽力したとか。


 で、ほかにもいっぱい外国の曲に歌詞をつけておられるのだが、有名な歌ばっかりである。スコットランド民謡「アニーローリー」、アイルランド民謡「春の日の花と輝く」、ブラームス「眠りの精」、フリース「モーツァルトの子守歌」、ドヴォルザーク「家路」。「家路」は毎年、大晦日にブログにアップして一年を終える大好きな詩だ。それと「私の青空」も、これは短歌に用いたことがある。何だかうれしくなってしまった。


 昨日は「アーニーローリー」と「春の日の花と輝く」をお咲きさんが口ずさみ、私は「家路」を口ずさんだ。しばらくして、お咲きさんが「貸し家と唐様で書く三代目」ではなかったのね、と言った。ちょっとニュアンスは違うけど。





讃 美 歌 は ひ と り 向 き あ ふ さ ゆ る 空 な に も 求 め ず を り た か り し を




さんびかはひとりむきあうさゆるそらなにももとめずおりたかしを







只今のながらCD

CLUSTER & ENO / CLUSTER & ENO
[PR]
Commented by どるちぇ at 2009-02-07 19:44 x
まだ洗礼は受けていませんが、キリスト教を学んでいます。
教会にも時々足を運んでいます。
聖歌隊の皆さんとゴスペルの練習をしているため、賛美歌を歌う機会もあります。
何故か、とても心が落ち着きます。

「私の青空」大好きです♪
Commented by パンタタ at 2009-02-07 22:34 x
どるちぇさんへ
学んでます、というのは信仰したはるという意味ですか?
ゴスペルですか、あれって体力がいりそうですね。
向こうのビデオクリップなんか見てると、
山が動き轟いて歌ってる感じ。
あれは天まで届きますね。
「私の青空」古くはエノケン、私のリアルでは高田渡さんです。
Commented by ぷよよん at 2009-02-08 14:39 x
あ、実はですね
なんちゃって賛美歌隊や第九を歌う会に加入していた事があります

なんでも浅く広くなダメなタイプの人間です、私

♪家路 

好きです

ちなみに私はソプラノ~
Commented by パンタタ at 2009-02-08 15:27 x
ぷよよんさんへ
賛美歌隊や第九を歌う会ですか、いいなあ。
私は音感が一切ありません。
音が上がっているのか下がっているのかの判断も危ういです。
はは、情けない。
家路、いいよね、
きょうのわざをなしおえて♪
ここがいいよなあ.......
Commented by どるちぇ at 2009-02-08 21:44 x
お勉強会があって、そこに参加していると言う意味です^^;
まだまだ分からないことがたくさんあります。
精霊の位置付けとか。。。

私も音痴ですよ~。
もともと、少しでも上手になれたらと思って、始めたんですもの。

「私の青空」 やはりエノケンです♪


Commented by パンタタ at 2009-02-08 22:22 x
どるちぇさんへ
「精霊の位置付けとか」って、神学ですか!
すごいなあ........

何もしていない今日このごろ........
星ばかり見てます、寒い。
by alglider | 2009-02-06 20:55 | 短歌 | Comments(6)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧