「ほっ」と。キャンペーン

くだらない + 短歌

f0100480_2153511.jpg


23:59

 一段と


 風が冷たく強く、烏は避雷針で羽を休める。


 子どもたちは縄跳びをして、


 大人の私はどこかに逃げ込むことばかり考へてゐる。


 ささやかな意思と意地。






く だ ら な い 意 地 か も し れ ぬ 風 つ よ く た れ も 渡 ら ぬ 陸 橋 に 立 て り




くだらないいじかもしれぬかぜつよくたれもわたらぬりっきょうにたてり








只今のながらCD

LE POLLEN / PIERRE BAROUH
[PR]
by alglider | 2009-02-17 21:53 | 短歌 | Comments(0)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧