ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

ショック、くやしいぃ

f0100480_20564764.jpg


23:22

 今日の


 写真はイエスのライブCD「KEYS TO ASCENSION」から撮った。お給金日が近づいてきて、こずかいの残金と相談して、久しぶりに中古CD屋に寄って買ったものである。


 で、2枚組セットで1枚をiPodに取り込み、2枚目を入れようとしたら、なかなかCDが外れない。カチッとカッチリCDがはめ込まれている。ゆるゆるでポロリと取れてしまうのも難儀だが、硬いのも不便だ。なかなか取れない。右に力を入れ、左に力を入れ、えいやっ!としたら、な、なんとCDが割れてしまった。へっ。シ、ショックッ!


 いくら中古で安かったとはいえ、割れてしまうなんて……アメリカだったら「割れる危険性がありますのでCDを外すときにはご注意ください」と書いていないっ!と訴訟を起こせるかもしれないが、ここは日本である。不幸を嘆くのみである。プレーヤーに乗せてみたが、ウンともスンとも言わない。微動だにしない。こうして名曲「ラウンド・アバウト」「スターシップ・トゥルーパー」が聴けなくなってしまった。うう。


 あとボブ・ディランの「ザ・ローリング・サンダー・レビュー」を買った。こちらはややゆるゆるにCDが納まっていてポロリ状態。世の中、何事も中庸が大事。


 うーん、もう一度、くやしいいいいいい…………ショック・・・・・・・・








只今のながらCD

KEYS TO ASCENSION RECORDED LIVE AT SLO 1996 / YES
[PR]
Commented by みやた~ at 2009-02-21 00:30 x
ケイト・ブッシュとかトム・ウエイツの輸入盤のメッキによくピンホールがあきました。信号面も弱い気がします。

国内盤は強くてしっかりしてますよね。
Commented by パンタタ at 2009-02-21 00:39 x
みやた~さんへ
輸入盤は薄いですよね。盤の印刷も粗い。
版権が緩くなったのか、よく分からないのですが、
まったく知らないメーカーから出てますよね。
確かに、国内盤の質はよいですね。
Commented by すずぼん at 2009-02-24 21:01 x
ごぶさたしておりました。
やっとこさ、応募作を発送しておちついた本日です。

そそそっ、そんなことがあったのですかーーーっ!!!
ショック。。っすね。。。

いくら輸入盤だとはいえ、割れることないじゃん。。

と、思わずパンタタさんのショックな心に感情移入。。。

CD破損といえば(?)
このところ、何を聴いても最後の〆はFRAGILE、な我が家です~♪
(ぺヤングはどうもその心地よさのあまり、うたた寝に入ることしばしば。。)

Commented by パンタタ at 2009-02-24 21:43 x
すずぼんさんへ
応募作ってどこへ送ったのですか? 短歌人?

ま、それはそれとして、ショックだったんですよ~。
わ、分かってもらえますかあ!
また、無事に残った1枚目に入っている「シベリアン・カントゥール」の
録音がいいのです。くやしい~。
パリッって。そんなあ~。
買い換えようかなと思ったけれど、どうしようかあ.....
で、今日、タワレコに行ってイエスのライブ盤をしげしげと眺めて、
ギルバート・オサリバンのベスト盤を買いました。
なんじゃとて、自分でもよく分からない行動パターン。

そうそう、3/31にニール・ヤングの久々のスタジオ録音の新譜が出ますよ。
[Folk In The Road]というタイトルでロックンロール路線らしいですが.....
Commented by すずぼん at 2009-02-25 21:26 x
はい、短歌人の(新人賞的な)高瀬賞の応募作です。
応募対象会員でいる限りは、毎年応募することを自分に課してます。
(といっても2度目ですが;)

それにしても、2枚組で(まさに)片割れとは。
あんまりだぁ!!!

ヤングさん、そうですか、頑張ってますねぇ・・・
ロックンロール路線・・買うのかなぁ。
Commented by パンタタ at 2009-02-26 00:11 x
すずぼんさんへ
ああ、高瀬賞ですか。
去年も一次通過してたんじゃないですか。
短歌人に評が出てましたよね。

CDはめげたけど、私はめげません。
素敵な音楽に囲まれて暮らしますよん。
by alglider | 2009-02-20 20:56 | 日々是口実 | Comments(6)