難しい三月 + 短歌

f0100480_20295432.jpg


23:33

 最近は


 ウエブ上の歌会やmixiコミュの投稿もあまりしていない。あとの感想や評を書き込むことを思うとどうも気疲れしてしまうのだ。作るだけで精いっぱいというところ。


 でも、mixiの短歌コミュで知り合った燕さんが「三月」という題詠を出していて、

>「二月」や「四月」や「六月」には置き換えられない
>「三月」の歌をお待ちしております。

 とあって(五月が置いてけぼりでちょっと気になるけど)、ちょっと食指が動いている。というのも、これまで「三月」を読み込んだ短歌は何首か作ったが、それは個人的な「三月」への思い出であったり、歌った時期がただ「三月」であったり、ただただ「三月」の語感が好きであったり、ま、その他いろいろ。他の月に置き換えられない「三月」の短歌を対象にして作る。これは難しい。


 昨日、何時間もかけて考えていたのは、この「三月」であって、三首ほどメモのような歌がほろほろと並んだけれど、どうしたものか。この題詠コミュは名前を公表して投稿するので、今日は試作短歌をアップ。投稿するかどうかは分からない。ぎりぎりまで考え続けてみて、納得しなかったらやんぴ。


 そして、今日中に寝ること。




イマイチ推敲中

合 掌 の か た ち の 芽 吹 く 三 月 に 性 善 説 を 捨 て が た く を り




がっしょうのかたちのめぶくさんがつにせいぜんせつをすてがた
くおり


「てにをは」が決められない。一行抹消。うう、代書屋だ。







只今のながらCD

FIRST TAKE / ROBERTA FLACK
[PR]
Commented by 北夙川不可止伯爵 at 2009-03-17 06:20 x
4月18日に甲麓庵歌會関西例会を催そうと思っておりまする。よければどうぞ~。
Commented by パンタタ at 2009-03-17 20:25 x
伯爵さんへ
また詳細はmixiでアップされますよね。
それ見てから考えます。
最近、何をするにも億劫でいかんです。
Commented by 辰巳泰子 at 2009-03-18 00:04 x
わたしも木蓮の歌を書いていたんですよ。
そりゃもう時間がかかって、次の日、風邪でひっくり返ったんです。

昼日なか焔(ほむら)いくつも掲げ立てり あなたが殺した少女マグノリア    泰子
Commented by パンタタ at 2009-03-18 22:11 x
辰巳泰子さんへ
そうか、木蓮は格闘必至の題材なんですね。φ(. .) メモメモ

焔(ほむら)で私が「紫木蓮かなあ」と言うと、
お咲きさんが「いや、白木蓮の焔」と。
ま、答えは必要なしで頭の中で思い描いております。
>あなたが殺した少女マグノリア
までなかなかジャンプできずおります。
あれこれ考えはできるのですが「!」と、まだ落ちてきません。
携帯にメモして読み返すことにします。
ありがとうございました。
by alglider | 2009-03-16 20:29 | 短歌 | Comments(4)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧