日陰

f0100480_19101619.jpg


23:38

 今日は


 四つ隣の駅にある公園まで、お咲きさんとぶらり。途中、ところどころに大きな白木蓮、紫木蓮が咲き誇っている。私が先日、短歌を作るにあたって、思い描いた木蓮とは大きさが違うし、花が燃えている。辰巳泰子さんがコメント欄に書き込んでくれた短歌の木蓮はこういう咲きっぷりなのかなあ、と思いながら見上げる。


 で、その話をお咲きさんと言いながら帰ってくると、私のマンション近くにある団地の日陰に、細い木蓮があった。背も低い。まだつぼみが開ききっていない白木蓮である。木蓮って二種類あるのかなあ。か細い種と巨木の種があるのかなあ、と思うぐらい違うのである。で、その細い木蓮を指差し、お咲きさんに「合掌」のイメージを伝える。と、お咲きさんは「うーん、日陰なのね」って。うーん。


 明日は仕事になった。うーん。









只今のながらCD

FREE LIVE! / FREE
[PR]
Commented by at 2009-03-20 21:48 x
このところの画像の人形作者、誰なんだろう・・・。
Commented by パンタタ at 2009-03-20 22:40 x
文さん
人形の作者はハンス・ベルメールという人でシュールレアリズムの作家に分類されています。彼が作りだした「球体関節」の人形は、以降の人形作家に多大な影響を与えました。渋沢龍彦さんが日本に紹介して有名になったと聞いています。
Commented by at 2009-03-20 22:56 x
ぞくぞくする感じ。
怖いほどのリアリティー。
Commented by パンタタ at 2009-03-20 23:46 x
文さんへ
その筋では有名な芸術家ではあるので、ググってもらうといいかと。
写真もいっぱいアップされていると思います。
Commented by machi at 2009-03-21 11:29 x
大きいのは木蓮でちょっと小さいのはこぶしだと思います。
こぶしには小さい葉っぱが付いているそうです。

木蓮が咲きだすと春らしい景色で少し浮き浮きしますね。
Commented by パンタタ at 2009-03-21 19:51 x
machiさんへ
今日も見たのですが、花が上を向いているので、
木蓮だと思うのですがね。
駅前の家の庭には大きな咲き誇る紫木蓮がありますが、
近所の公園にはモクレンの名札の付いた小ぶりのものがありました。
大きく育つのと小ぶりのものがあるみたいです。
Commented by machi at 2009-03-21 20:20 x
そうですか、育つ場所によって大きく育つ木と小ぶりの木とあるんですね。
私も散歩の途中で紫木蓮の見事な咲っぷりを見せてもらいました。
嬉しくなりますね。
Commented by パンタタ at 2009-03-21 20:40 x
machiさんへ
春が来たっ!と実感しますね。
by alglider | 2009-03-20 19:10 | 日々是口実 | Comments(8)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧