甘夏 + 短歌

f0100480_21437100.jpg


23:50

 もう、


 街中ではTシャツ姿の若者たちが闊歩している。桜も明日明後日までか。ぽつんと甘夏を食べる。







甘 夏 の 指 の 先 か ら 染 ま り ゆ く け ふ に 至 れ る 病 の あ り し




あまなつのゆびのさきからそまりゆくきょうにいたれるやまいのありし








只今のながらCD

LIVE [WORLD TOUR 2001] / ROXY MUSIC

この二、三日はロキシー漬け
[PR]
Commented by nnote at 2009-04-11 07:45 x
こちらはやっと咲き始めたという感じです。
そろそろ春物を出さなきゃと思いつつ、億劫だったり。

この短歌、好きです。甘夏食べたくなります。
Commented by パンタタ at 2009-04-11 09:39 x
nnoteさんへ
そちらは桜前線がちょっと北緯にありますものね。
これから楽しめるというのも、なんだかうらやましい、というのは贅沢ですね。

苦い甘夏でした。
Commented at 2009-04-11 13:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by alglider at 2009-04-12 00:50
非コメさんへ
了解しました。お気に入りに入れました。
題詠ブログ2009に参加してるんですね。

パンタタ
by alglider | 2009-04-10 21:43 | 短歌 | Comments(4)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧