謹呈 + 短歌

f0100480_21275377.jpg


23:18

 以前、


 松野志保さんの歌集「モイラの裔」を購入して、大変気に入っていたのだった。第二歌集「Too Young To Die」が風媒社から出版され、ネットで注文したのだが、入手不可能だった。出版されてから一年ほどしか経ってなかったのに。


 松野さんは「月光の会」の会員で、会誌を読んでいると「会員の書籍は事務局まで」とあったので「月光」経由で購入できるのかと思い、お伺いを立てる。すると、松野さんから「会員さんにはさしあげております」と、歌集が届いた。うう、うれしい。


 明日、仕事に行けば次は休みで、だんだんと連休が近づいてくる。娘さんも帰ってくるが、こっちはこっちでやらねばならないことがある。で、一番こまったことは、また掃除だよ。娘さんが帰省するたびにお咲きさんと片付けに精を出す。日ごろ二人で放置してますからね、部屋。はあ。







風 雨 す ぎ 空 ど ん よ り と 麺 棒 で 延 ば さ れ て ゆ き 冷 静 で ゐ る




ふううすぎそらどんよりとめんぼうでのばされてゆきれいせいでいる




推敲
風 雨 す ぎ 空 ど ん よ り と 麺 棒 で 延 ば さ れ て を り 冷 静 で ゐ る




ふううすぎそらどんよりとめんぼうでのばされておりれいせいでいる








只今のながらCD

ADOLESCENT SEX / JAPAN
[PR]
Commented by くも at 2009-04-28 00:01 x
うまい。「めんぼう」よくぞ言い得たって感じですね。
Commented by パンタタ at 2009-04-28 00:20 x
くもさんへ
連日、あ、ありがとうございます。
ま、「麺棒」は「麺棒」だなあと思ってですね、
私としては「冷静でゐる」が成功しているかどうかなんですが。
Commented by くも at 2009-04-28 10:17 x
「あり」でしょう。わたしはいいとおもいます、が。
Commented by どるちぇ at 2009-04-28 15:26 x
こんにちは♪

おー 歌集 良かったですね^^

ひとごとながら、私も嬉しいです♪

難しいことは分かりませんが、この歌も好きです。

「冷静でゐる」←特にこの部分が☆
Commented by パンタタ at 2009-04-28 21:19 x
くもさんへ
分かりました。あんがと。
Commented by パンタタ at 2009-04-28 21:21 x
どるちぇさんへ
連日、あ、ありがとうございます♪

おお「冷静でゐる」が決まりましたか、
それはうれしい♪
Commented by すずぼん at 2009-04-28 23:00 x
うう、すごい。
めんぼうかぁ。
それに結句が「冷静でゐる」なんて。

すごいなぁ。いいなぁ。。
Commented by パンタタ at 2009-04-29 11:15 x
すずぼんさんへ
おはよう。
なんだか「麺棒」の評判がいいなあ.....
お咲きさんに見せたら「麺棒ねぇ......?????」
と、首かしげてましたが。
「冷静でゐる」が評価してもらえうれしいです。

ぺヤングさんのデビューを応援する会関西支部
Commented by moonlight_swallow at 2009-04-29 14:16
おあ。
「どんよりと麺棒で延ばされてをり」ですね。
すごい分かるなあ。

結句「冷静でゐる」での受け方は
ちょっと思いつかないけども
こうやって一首の歌として読むと
いいなあと思います。

月下燕
Commented by パンタタ at 2009-04-29 15:28 x
燕さんへ
おあ。←この「おあ。」いいですね、今度使わしてもらお。
「麺棒」、評判いいなあ......
あまり語感のいい言葉じゃないのになあ、
それだけ新鮮だったのかしらね。
「冷静でゐる」はもう作者ぎりぎりのとこだから、
勝手に引き受けてもらうしかありません。
「この歌はこれで終わったな」という感じなんです。
それでいいのだと思うのです。
by alglider | 2009-04-27 21:27 | 短歌 | Comments(10)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧