ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

蛇蠍のごと

f0100480_2040077.jpg


23:43

 お咲きさんが


 六月に東京出張があるという。東京でインフルエンザの発症がなかったら、関西から行くのは何だか肩身が狭いなあ、などと私は思っていたら、八王子の高校生が罹患したとか。こうなると人は現金なもので、そのころに関西が落ち着いていて東京が感染拡大の真っ最中なら行きたくないな、となる。


 お咲きさんは出張のためのホテルの予約待ちをしていたのだが、今日、キャンセル出ましたと連絡があったとかで「それって」という感じで、ますます行く気をなくし、どう出張を断ろうかと策を練っている。この新型インフルエンザの件がなくても、日ごろからマスクをすることが多いお咲きさんは、とにかく人混みが嫌いである。また車中や室内で大きなくしゃみや咳をする人を蛇蠍のごとく嫌っている。それは本当に鬼気迫るとこもあって、私など、うかつに大きなくしゃみがでると、平身低頭で謝るのである。ちょっと大げさですが、あながち作り話でもありませぬ。


 私は私で、新型インフルエンザの話を原稿にあげるのに追われていて、これは症状ではなくぐったりしています。マスクが足りないだけでなく、暮らす人々の心がぎくしゃくしてきている、ささくれだってきているのが、言葉の端々、些細な出来事から起こってしまう顛末に感じ取れる。それがあって具体的な作業以上にどっと疲れが両肩に積もるのだ。


 それでも、今、仕事があることに私は感謝している。誰にというのではない、縁に紡がれていることに感謝している。








只今のながらCD

THE HUMAN MENAGERIE / COCKNEY REBEL
[PR]
by alglider | 2009-05-20 20:40 | 日々是口実 | Comments(0)