「ほっ」と。キャンペーン

忘れていた + 短歌

f0100480_21371668.jpg


23:53

 更新が


 遅くなってしまった。まあ、元気な方向へ向かっています。私もお咲きさんも。次の日曜はお咲きさんが「私も見ようかなあ」と言い出したので、二人体調が良ければ、再び杉本博司さんの展覧会へ。また、あの水平線の前に座れるか。


 実は、あと三首ほど短歌が同時進行していて、更新を忘れていたのだった。





推敲
安 寧 の 言 葉 な く せ ど 手 を 広 げ 海 の 水 平 た も ち て を り ぬ




あんねいのことばなくせどてをひろげうみのすいへいたもちておりぬ






只今のながらCD

IL VOLO / IL VOLO
[PR]
Commented by at 2009-06-05 12:28 x
杉本博司さんの海景シリーズ、県立美術館も何点か所蔵していてます。展示替えがあるので、何時も見られるわけではありませんが。
こころがしんとします。

森山大道や奈良原一高、植田正治、どれも好きな写真です。
Commented by パンタタ at 2009-06-05 20:40 x
文さんへ
そっちの県立は海景シリーズを所蔵してるんですか、いいなあ。
大阪の国美は建物のシリーズとマダム・タッソーの蠟人形シリーズが
あったかなあ。ときどき所蔵展で見かけます。

森山さん奈良原さん植田さん、マエストロがずらりですね。
今、森山さんのエッセイが仕事関係で連載されてます。
Commented by at 2009-06-05 21:40 x
森山さん、写真はクールと言ふか、いや非常と言ふか・・・、でも、文章は熱いんですよね。
Commented by at 2009-06-05 21:40 x
非情、でした^^;
Commented by パンタタ at 2009-06-05 21:59 x
文さんへ
データから文章取り込めますんで、
メールでそちらに送りましょう。
by alglider | 2009-06-04 21:37 | 短歌 | Comments(5)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧