ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

風邪とはいえ

f0100480_14474991.jpg


16:22

 風邪とはいえ


 昼間に寝ているのは、どうも日がなお酒を飲んでいて、意識を失ったように寝ていたときのことを思い出して、精神衛生上、非常によくない。小さな物音にもビクッとするときがある。電話の音に怯えなくなったのは、ここ何年か仕事をまじめにこなしているからか、とまあ回復を発見する場合もあるけれど、たいがい罪悪感と添い寝している感じである。


 で、昼前に起きだして「そうそう」とアル病院のほうへ点滴に行ってきた。今のアルバイトになってから土曜にしか行く機会がなかったものだから、平日に行くと、また昔のことがよみがえる。よみがえるのは忘れないためにいいことなのだが、矛盾そのもののただなかに身を置くと、なんだか複雑骨折したような思いになってしまった。


 熱はおおむね下がったが、どうも体がだるい。「はい、熱があった証拠ですよ」と言わんばかりに頭も重い。ささいなことがとても面倒に感じられる。そして、面倒なときに限って、洗濯機の奥の方に髭剃りを落としてしまったりするのだ。なぜだろう。腰をかがめ、頭を下げて、奥の方へ手を延ばすと、もうふらふらなのに……なかなか拾いあげられない。元気になってから拾えばいいものを、なぜか細かいことが気になるのも風邪のせいみたいである。明日も休みをとった。こじれて余計に迷惑をかけないように万全を期す。これもお酒をやめ出してから出来るようになったことの一つだ。








只今のながらCD

L.A.WOMAN / DOORS
[PR]
Commented by ya at 2009-06-12 02:07 x
おわー 懐かしい景色。うちも双葉が出ましたよん 元気出しておくんなせぇ
Commented by パンタタ at 2009-06-13 18:20 x
yaさんへ
双葉出てきましたか、それはようござんした。
ダイナミックな種まきにハラハラしておりましたが 笑
今が底辺ですから、回復するのみです。
ありがとうございました。
この風景は懐かしいですか、ずいぶんビルの高層化もすすみました。
by alglider | 2009-06-09 14:47 | 日々是口実 | Comments(2)