ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

ほほづき変化

f0100480_21264590.jpg


22:54

 昨日、


 一昨日とアップしていた写真は、最近気に入ってるプログレバンド 「ポーキュパイン・ツリー」 のジャケットから。ちょっとゴシック系みたいだけど、音は今のクリムゾンを思わせたり、それをちょいとメロディアスにした感じもあって、かのロバート・フィリップ翁もギターで参加していたりする。また、キンクリの最新ツアーにはポーキュパインからドラムが参加するかもしれない。ビル・ブラフォードさんが休業宣言したからか?


 で、BEATNIKSさんがちょっと怖いと書き込んだから今日はお休み、ということではなくて、ほほづきの花が実に変化し始めたので、嬉しいのと珍しいのと驚くのと、ま、いろいろな感情でもって写真をアップ(ケータイの感度アップモードで撮影したから手ブレしてるけど......)してみた。確かなことは調べていないけれど、見た感じでは蕚が花びらを侵食してゆき、あのほほづきの実の皮に変化していっている感じである。面白いなあ……


 今日は半時間ほど仕事を早く終えて中古CD屋へ。スラップ・ハッピーの 「カサブランカ・ムーン」 を750円という破格の値段で発見。名盤ロバート・ワイアットの 「ロック・ボトム」 も950円、サイケデリック・ファーズの1st も750円。ずいぶんと出もの、収穫のあった寄り道であった。そんなこんな。おやすみなさい。








只今のながらCD

SOMETHING REAL / PHOEBE SNOW
[PR]
Commented by すずぼん at 2009-07-23 20:09 x
おおおおおもしろい!!!
へえぇ~~こんなふうに変化してゆくのですね。
私も今度入手しようかしらん。

興味深い画像、ありがとうございます。

Commented by パンタタ at 2009-07-23 21:53 x
すずぼんさんへ
「お」がたくさん並びましたねねねねねね......
今朝、花びらがポロンと落ちてガクだけが残り、
実を囲む態勢にはいりましたよ。
残暑見舞いにCD送るかんね。
by alglider | 2009-07-21 21:26 | 日々是口実 | Comments(2)