ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

〇なのね + 短歌

f0100480_20492715.jpg


22:34


手 の 中 に あ る と 思 ひ し さ い こ ろ の ふ れ ば た だ よ ふ 汗 臭 き 空



てのなかにあるとおもいしさいころのふればただようあせくさきくう




 ちょっと


 仕事で嫌な思いをした。電話をがちゃんと切られたのだが、ものは考えようで、そんな無礼な奴の相手をしなくて済んだということだ。向かいに座っている先輩の相方さんは「ラッキーやんか」って。んだな、と思い直したが、ま、ぐだぐだと気持ちの切り替えの利かない、後を引く性格で、そう簡単には「ラッキー」とは思えず、嫌な気分がしばらく続いた。


 つくづく自分のことしか考えない人がいるものだ、と思う。自分もそうであるとは思うが、やはり関係性の円環というものは考える。自分のことを考えるというのは→ではない。〇なのね。情けは人のためならず、だよね。


 こんな夜は早く寝ましょう、みなさんいい夢を。そんなこんな。






只今のながらCD

LONDON CALLING / THE CLASH
[PR]
Commented by tanka_meitey at 2009-08-07 23:42
「あの〜お忙しいところ失礼しますが、」
「うん、忙しいねん。がちゃん★」…すんません、毎度やってます〜A^^;)

ロンドン・パンク御三家のうち、当時レゲエも好きだったので、
クラッシュが一番とっつきやすかったかな〜♪どんどこーりん♪
ダムドはダークでのちのゴス系っぽかったし、
ピストルズは従来のいわゆるロックとどう違うのか、分からなんだ★
それからほぼ30年…
わたくしの手元には、そのクラッシュのポール・シムノンが参加している
THE GOOD, THE BAD & THE QUEEN
というCDがあります。ブラーのデーモンのユニットだそうですが、
ご存知でした?

大原麗子のニュースで最初に思い出したのは、さんまのモノマネでした★
Commented by パンタタ at 2009-08-08 00:05 x
冥亭さんへ
「THE GOOD, THE BAD & THE QUEEN」というのは知りませんが、
これってバンド名? タイトル?
クラッシュが一番、しっかりとバンドしてましたね。
そういう意味では意識的にパンクから一線を画してたのでしょう。
レゲエを取り入れたのもそういうとこからでしょうね。
サンディニスタなんてワールドミュージックですもんね。

大原麗子さん、お金なかったのかなあ......
Commented by tanka_meitey at 2009-08-08 18:33
「善人も悪人も、女王様だってみんな」という歌詞から、かな〜?
ユニット名&アルバム名です。多分、このメンツでは一期一会では、
と思われます(ライナーノーツを読んでみると)。2007年日本先行発売★
シムノンは最後に参加したらしく、元々はデーモンが“アフロ・ビート”の
元祖トニー・アレン(1940年ナイジェリア生れ)に参加したのがキッカケ
だとか。どっちかゆーと、正統派英国ワーキングクラス・サウンドです♪
Commented by パンタタ at 2009-08-08 20:43 x
冥亭さんへ
何だか親鸞みたいなユニット&アルバム名ですね、笑。
by alglider | 2009-08-06 20:49 | 短歌 | Comments(4)