ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

せわしかったなあ + 短歌

f0100480_2241379.jpg


22:44


日 ぐ れ に は 言 葉 の ひ と つ さ ま よ ひ て 影 の 延 び ゆ く 木 立 ち に 消 へ ぬ



ひぐれにはことばのひとつさまよいてかげののびゆくこだちにきえぬ






 明日行けば


 休み。これまでに同じような書き出しは何回もあった。けれど、今回は、仕事上の上司・相方さんの盆休みがあって、土・日曜は義父の初盆でお咲きさんの田舎に行ってと、二週間ぶっ続けで働いたというか、緊張しながら動きっぱなしだったので、なんだかとっても待ち遠しかった休みなのである。


 いろいろと不安もあったり心配ごとがあったり難儀だなあと思うのだが、生きている者しか、そういうことを感じないのだなあ......なんて、至極当然のことを、思いながら歩いていることが多い今日このごろ。生きている人の中にいるからだろうな。




 ま、詮ないことですわな。そんなこんなこのごろ。







只今のながらCD

IN-A-GADDA-DA-VIDA / IRON BUTTERFLY
[PR]
Commented by ぷよよん at 2009-08-20 23:59 x
私は今週末は東京旅行?でございます。

10月に東京でパンタタさんと会えるといいな~と思う今日この頃。
Commented by パンタタ at 2009-08-21 00:40 x
ぷよよんさんへ
東京ですか? 
最近、お出かけが多いですね、そんなことないですか?
10月は「大人計画」ですよね。
会えればいいですね、って、そのように計画すればいいだけの話ですが。
Commented by tanka_meitey at 2009-08-21 18:56
「イン・ナ・ガダダ・ヴィダ」って呪文みたいな文句は
聞き覚えがあったけど、アルバムタイトルだったのですね★
こないだから「キリエ・エレーソン」が誰のヒットタイトルだったのか
分かりかねてます。a〜ha…だっけ?
Commented by パンタタ at 2009-08-21 20:47 x
冥亭さんへ
IN-A-GADDA-DA-VIDA / IRON BUTTERFLYを聴いたのは1968年ですね、確か。
「キリエ・エレーソン」ってまったく知らないです。
ヒット曲なら音を聴けば知ってるのかもしれないけど。
Commented by tanka_meitey at 2009-08-22 11:20
え"、1968年…すんません、わたくしまだ小学生ですわ★A^^;)
「キリエ(エレーソンは付かなかったのを思い出した)」をアマゾンで
検索すると「Kyrie」なのに「Kylie」と直されて「カイリー・ミノーグ」を
連れて来るのでした。。。(-_-;) ちげーってばよ★
Commented by パンタタ at 2009-08-22 21:04 x
冥亭さんへ
'68年ごろにニューロック、アートロックなんていう言葉が言われて、
ヴァニラ・ファッジとかドアーズ、ソフト・マシーンなどなどが
続々デビューしまして、アイアン・バタフライは
このLPのみで後世に名を残しました。
ディスコバージョンなんかも出たんじゃないかな。
by alglider | 2009-08-20 22:04 | 短歌 | Comments(6)