のんびりしたかったからのんびりしてる

f0100480_2145537.jpg


23:37

 今夜は


 何ごともなし。お咲さんが東京出張から帰ってきたので、日曜以来、夜、久しぶりに人と話をした。






月                   天野忠


長いこと
生きてきて
うすい座蒲団の上で
ぼんやりしてしまう。
すこし
死んでいる。


便所の窓から見る月は
いつも
ふかし芋のようだ
と思っていたが
前にこの家で死んだ人が
やっぱりそう思って
あれを
ここから見たのだ
と気がついた。


ときどき
入口で
すれちがうことがある。
そんなときは
すこし
羞ずかしい。
 





 音楽を聴きながら久しぶりに天野忠詩集「古い動物」を読んでいた。
 


 のんびりとそんなこんな。








只今のながらCD

A LIVE RECORD / CAMEL
[PR]
Commented by tanka_meitey at 2009-08-22 11:25
>そんなときは
>すこし
>羞ずかしい。 

ここのところが一番いいですね♪「恥」ではなく「羞」なのも★
Commented by パンタタ at 2009-08-22 21:07 x
冥亭さんへ

そうですよね、ここだよね。
by alglider | 2009-08-21 21:45 | 日々是口実 | Comments(2)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧