ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

季刊「文藝月光」再予告

f0100480_22221589.jpg


23:31

 今日


 仕事帰りにジュンク堂に寄って、季刊「文藝月光」を探したら棚に面陳列されていたので、買ってきた。自分の短歌の載った本が書店に並んでいるというのは、うれしい半面、何だか気恥ずかしい。一瞬五冊ぐらい買おうかなと思ったが一冊にした。お世話になった人への献呈リストを作って出版社に直接注文しよう。


 去年の六月に福島泰樹さん主宰の短歌結社「月光の会」に入会して、福島さんにメールであつかましく二、三作品を送ったら、「季刊『文藝月光』復刊準備しているので至急十五首送ってください」とのことだった。「えっ、そんなっ、掲載される可能性あり?」と喜んで 「なしくずす」 という題で十五首送った。幸い気にいってもらえ「急遽、編集に放り込んだ」と連絡を受けた。「やったー!」でした。


 次いで「会誌『月光(隔月)』も再び始まるので十首送ってほしい」とうれしいメールが届いた。それで 「夏の鼻先」 という題で十首送った。


 で、結果、取り違えられてしまって、今回の季刊「文藝月光」には会誌用に送った 「夏の鼻先」 十首が載っている。周りが十五首なので、五首少ないのはちょっとさびしい。先に送った 「なしくずす」 も気に入っているので何とか活字にしたい。だから、次号の会誌「月光」に再送しようと思っている。


 去年の六月に歌稿を送って、紆余曲折があったようで今月の発行になった。一年以上経つし、送った時点ですでに作っていた中から、まだましだと思ったものを送っているので、歌自体はさらに古い。その時点から自分が進んでいるかどうかは分からないが、今の私との違いが感じられるのは自分でも興味深いことである。


 今夜はこれでお終い。明日、「文藝月光」を手に入れてもいいよ、という人がいたら!?
のために出版社などのURLや表紙、簡単な内容、目次をアップします。



 そんなこんな、複雑な夜だ。






只今のながらCD

KEEPING UP… / JONESY
[PR]
Commented by やねうらねこ at 2009-08-29 06:41 x
パンタタさん

>その時点から自分が進んでいるかどうかは分からないが、今の私との違いが感じられるのは自分でも興味深いことである。

そういうことは、わたしも感じながら進んでいます。
機会があれば、パンタタさんの…その感じておられる違い…というあたりをお聞きしてみたいですね。

Commented by office-nekonote at 2009-08-29 15:19
>「文藝月光」を手に入れてもいいよ
よろしくお願いします。
m(_^. .^_)m ぺこ
Commented by 草蜉蝣 at 2009-08-29 15:26 x
神戸のジュンク堂ですか?
明日からの出張まえに手にいれたいな!
Commented by パンタタ at 2009-08-29 19:51 x
やねうらねこさんへ

ねこさんとは、一回お会いできる距離にありますから、
お話したいですね。
いまのところ、まず述語が少なくなりました。
盛り込まなくなりましたね。「そののち」には古いのを提出して、
その評価の部分が大変参考になっています。
ひらがなが多くなることで、ゆるやかに向き合っているようになったかな。
まだまだ、あります。
ねこさんとは、話したいことはいっぱいあります。
「そののち」オフ会・関西をやりますか?
Commented by パンタタ at 2009-08-29 19:53 x
たまちゃんへ
今日、出版社のURLをアップします。
よろしくね、古い十首で、読まれたことはあると思います。
でも、活字になると印象がちがいます。
そこ頼みだったりして......-"- ゞ ポリポリ。
Commented by パンタタ at 2009-08-29 19:54 x
草蜉蝣さんへ
あ、私は梅田のジュンクでした。
神戸でもあると思いますが、
出張ですか、返事遅かったかしら?
Commented by ふみまろ at 2009-09-01 20:57 x
そののちオフ会関西、ぜひ呼んでください!
Commented by パンタタ at 2009-09-01 21:36 x
ふみまろさん
そののちオフ会関西、やりたいですね。
ねこさんと相談してみましょう、もう少し秋が本格化してからいいね。
by alglider | 2009-08-28 22:22 | 日々是口実 | Comments(8)