ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

九月いっぱいトップで情宣

f0100480_12264671.jpgf0100480_1227139.jpg
第三次 ・ 季刊
文藝「月光」1号 1700円+税  三百頁余
責任編集 : 福島泰樹 + 立松和平
特集「中原中也 シャルルヴィル=メジェールからの出発」

ネット購入方法 版元「勉誠出版」←クリック    
ネット書店←クリック

八月に作った短歌、葉月歌二十三首を sutanka (←クリック) にまとめました。

●最新ブログ更新は下を ↓
[PR]
Commented by くも at 2009-09-16 08:15 x
「そののち」お疲れさまでした。

意味のないところでヒートアップしてしまって、
ご迷惑をおかけしたかと。


さいきん、このさき進みませんね、いかがです?
Commented by パンタタ at 2009-09-16 09:54 x
くもさんへ
この「月光」の宣伝を九月いっぱいはトップページに
設定しています。
携帯で見る場合、最新日記はこれより「以前の日記」を
見てください。
Commented by at 2009-10-02 16:51 x
アマゾンに注文したらずいぶんと手間取って、ようやく届きました。
パンタタさんの歌、福島さんのすぐ前にありますね。
パンタタさんの歌は詩、です。こうして、何首かまとまるとさらに詩、になる。
まだ目次で幾つか確かめたくらいです。読み応えがありそう。
Commented by パンタタ at 2009-10-02 21:04 x
文さんへ

ただ今、出版社で在庫切れだそうです。
それで時間がかかったんだと思います。
福島さんの前の位置は、辰巳さんも「いい位置だと思うよ」と言ってくれはりました。

詩、ですか.......最近、悩んで悩んで書き続けています。
by alglider | 2009-09-30 23:58 | 短歌 | Comments(4)