「ほっ」と。キャンペーン

再々・推敲短歌 / 一首を二つの歌へ

f0100480_15291560.jpg


16:50


た ち ま ち に 日 々 は 傷 み て 明 り 消 す 厨 に 残 る 明 日 の 生 ご み

たちまちにひびはいたみてあかりけすくりやにのこるあすのなまごみ


漂 白 を 終 へ し 俎 板 う そ く さ く 柿 ひ と つ 置 き ゆ ふ ぐ れ と な る

ひょうはくをおえしまないたうそくさくかきひとつおきゆうぐれとなる




 特にこれといった


 予定やしなければならないことに追われているわけではないのだが、なんだかのんびりとした気持ちにならず、ざわめいた心ですごしている。

 とりあえず、昨日の短歌を大幅に推敲して、二首にしたものをアップ。



*写真:やなぎみわ写真集「マイ・グランド・マザー」より、無題Ⅳ





只今のながらCD

CONCERTO GROSSO PER1 & No2 / NEW TROLLS
[PR]
Commented by ぷよよん at 2009-11-08 23:50 x
パンタタさんのページにあるやなぎみわさんの写真に癒されています。

俎板の歌、好きです。
Commented by パンタタ at 2009-11-09 00:34 x
ぷよよんさんへ

俎板ね、ちょっと韻律が悪いです.....

Commented by ぷよよん at 2009-11-09 10:43 x
韻律ですか。
まだまだ、そこを語るまで達していない自分が情けない。
Commented by パンタタ at 2009-11-09 20:44 x
ぷよよんさんへ

自分で声に出して読んでみる。
でも、これはだいたい自分が気に入るように発声してしまうので、
いろんなパターン、切れや韻など気にしながら
パターンを変えて声に出してみる。

うう。でも語彙が少ないとなかなか直せないんだよね。はあ...

by alglider | 2009-11-08 15:29 | 短歌 | Comments(4)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧