一首

f0100480_1925774.jpg


23:05

ク リ ス マ ス こ ん な に 重 い 夕 暮 れ を 背 負 ふ て 灯 る 土 砂 降 り の 星


くりすますこんなにおもいゆうぐれをせおうてともるどしゃぶりのほし




 カレンダー


 を求めて三千里は歩かない。が、だいぶんと歩いた。地下街をさまよって、地上にあがればとっぷりと日は暮れていたのだった。






只今のながらCD

THE ROTTERS’ CLUB / HATFIELD AND THE NORTH
[PR]
Commented by at 2009-11-28 21:39 x
カレンダー、良いの見つかった?
Commented by パンタタ at 2009-11-28 21:43 x
文さんへ

これ、最高!と納得するものはありませんでした。
七割満足で手を打ってきました。
北欧の小物をイラストで描いたカレンダーです。
白場の使い方がうまいすっきりしたデザイン。
一年間見るには耐えるカレンダーだと思います。
いろいろと回ったのですが、何だか今年は不作でした。
遅かったのかなあ...

Commented by at 2009-11-28 23:11 x
カレンダーの季節、もう遅いんですか?!
わたし、字の大きいのが基本なもんですからにして^^;
うう

今夜は、早く眠れるといいですね。
おやすみなさい。
Commented by パンタタ at 2009-11-28 23:53 x
文さんへ

遅いかも...
自分の部屋用は100円ショップで買います。
字の大きいの、笑

by alglider | 2009-11-28 19:02 | 短歌 | Comments(4)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧