ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

次々と難儀ですわ...

f0100480_1744861.jpg


17:45

 手術は


 どうってことなく済んだのだが、気疲れしてしまった。麻酔の注射がちくっとしただけで切除そのものは、背中でごそごそ何かが動いてる感じ。二、三十分(?)ぐらいで終わったのではないかな。術後の痛みもなにもない。で、何を気疲れしているかと言えば、


 手術が終わって服を着替えていると、執刀医が思い出したようにやってきて「この前の血液検査ですが...」と言う。手術の前にエイズや肝炎などの感染疾患がないかの検査をしていたのだ。「ウィルス性肝炎が1だけですが陽性で」。1だけ、と言われても、1がどの程度なのか分からない。医者の口調では「たかだか1ですから」というニュアンスだが「専門ではないのでよく分からない」と。そら形成の先生だからなあ...


 で、明日は術後の痕を診てもらいに行き、ついで前立腺の泌尿器科も回る予定だったが、ウィルス性肝炎の相談もしなくてならない。今の段階では陰性か陽性かも分からない。それで気が重い。お咲きさんに報告しなければならないが、また驚くだろうし、それを思うと一段と気が重い、疲れる。そうだ切除した腫瘍の生体検査のこともあるなあ...何だかなあ...帰り道CD を買うてもた...

 次から次へと病持ちになっていく私。アル中だけで十分どすのに、ほんまどうなってしまうんやろか、難儀至極。しかし、アル中病院にかかって、入院し、通院してる間に血液検査を数えきれないほどやってきたのに。調べるポイントが違うんやなあ...しかし肝機能の数値は異常なしなのだが...ああ、ややこしい。それもまとめて尋んねてこ。


 テキーラさんお勧めのフランク・ザッパの「ホット・ラッツ」その他、数枚衝動買い。そうそうスティーブ・ハケットの東京ライブ。これ「クリムゾン・キングの宮殿」や「風に語りて」も入っている。フルートはイアン・マクドナルド。来日してたんだねえ。


 オリオン短歌、また没にする。もう詠う瞬間を逃してもた感じ。




只今のながらCD

HOT RATS / FRANK ZAPPA
[PR]
Commented by tanka_meitey at 2010-01-15 22:35
われおうし座なればオリオンよ去りゆけ★なんてね。
ザッパ先生、かつて「サタデー・ナイト・フィーバー」特集にて、
ひとり、ステージであぐらをかき、「RATS」の曲を解説してた姿を
未だに憶えて…ちうか、それしか無かったのですが当時は。
大雑把(O-ZAPPA)なコメントですんま千駄ヶ谷★
Commented by やねうらねこ at 2010-01-15 23:22 x
 ウィルス性肝炎の検査は、ウィルスが侵入したときの抗体を調べるらしいんですが、実際にしっかり感染して発病へと移行するのは、少なくとも1000くらいのレベル以上の話だったと思います。
 親戚の人で、ひかくてき最近肝炎をわずらった人がいるんですが、その人が検査でひっかかったときの数値が6万から7万だったと聞いたように思います。即入院となったようですが…。その後、インターフェロンで治療して、それがうまくいき、今は元気になっています。
 ・・という感じなかでの、数値1なんだと思います。ウィルスが侵入した微かな痕跡程度っていう感じでしょうね。それに、検査も完璧なものじゃないと思うので、誤動作みたいなこともありえるでしょうね。
Commented by パンタタ at 2010-01-16 07:01 x
冥亭さんへ

おはす。おお、冥亭さんに教えてもらおうっと。
恥ずかしながら、ずっとザッパには手を出さずにいたんですよ。
「ホット・ラッツ」をいたく気に入りました。
ほかに、どんなん聴いたらええでしょう?
教えてください。

Commented by パンタタ at 2010-01-16 07:06 x
やねうらねこさんへ

ということは、1000分の1、ってことなのかなあ...
6万分の1の可能性もあるってことですね。
それなら問題がないのかな。
よく分かりませんが、曇天に一条の光さすコメントありがとうございます。
そののち「新」ですね、「人形」とは打って変わって
今度は幅が広いや...

Commented by tanka_meitey at 2010-01-16 18:29
パンタタさんへ★S.ハケット、I.マクドは知ってても、
ザッパ先生は実はわたくしもほぼ未経験で…すんまソンタグ(^^;)
ヒット曲としてはラジオで「シルヴァー・シューズ」を聴いたぐらいかな〜
先に書いた「RATS」講義の時に挿入されてたライヴ映像からすれば
相当なプログレ野郎と思われました☆事実、コードネーム「ぷろぐれ」さんには
通過儀礼だと思われます。
最初に見たザッパ先生の映像:ある音楽雑誌のモノクロ写真で
女性にがっつりキスというか完全にかぶりついてる肉食系のお姿でした★
Commented by tanka_meitey at 2010-01-16 18:32
P.S. ゆんべの渋谷陽一さん新譜にて、「それはエアロスミスやがな」の
ジョー・ペリーをやってましたが、ボーナス・トラックとして入ってる
「Dream On」セルフ・カヴァーにモロ感動☆一気に十五歳に戻った冥亭でやんす(^^ゞ
Commented by パンタタ at 2010-01-16 19:40 x
冥亭さんへ

そうですか、ザッパ詳しくない、残念。
めちゃくちゃ出てるからなあ...ぼちぼち揃えますわ。
エアロはスティーブン・タイラーがもう脱退したんでしょうかね。
ボーカル募集とか噂になってましたが...
スティーブンがいなけりゃエアロじゃありません。私のばあい。

Commented by 稲泉 at 2010-01-17 18:28 x
ザッパ
ほしいのがあったらやきますよ~

多分、日本発売したのは8割以上あります。

主人のものですが。。。

VHSのライブ映像やザッパ関連書籍もあります。


また、声かけてくださいまし。

冥亭さんもどうぞ!

10代半ば~40になるまでコレクションしたザッパものですから~
みんなにシェアしたいです
Commented by パンタタ at 2010-01-17 18:38 x
稲泉さんへ

おお、ここに力強い味方がいましたかっ!
「ホット・ラッツ」「ワカ/ジャワカ」「ライブ・ニューヨーク」以外は持っていないので、
あとは何でもいいです。旦那さんのお勧め、お気に入りで。
今、紙ジャケシリーズが出て、中古屋にもそろそろ出回っていますが、
どれから手を出していいのか分からない状態です。
交換でこんなCDない? と言われれば、
あればこっちも焼きますが...


Commented by tanka_meitey at 2010-01-18 18:38
パンタタさん、稲泉さんへ★おそれいりますぅ〜(岸和田のろま大将で♪)
再三訂正「シルヴァー・シューズ」は他所さんのでした。
ザッパ先生のは「靴を買うお金がない」というめちゃ明るい曲でした★

「銀色の靴を買いたかったが金がなかった。」という
某関西インディーロック雑誌にあった記事の一片が未だに
脳味噌に貼り付いていて…。で、当時わたくしは銀色の靴を履いて
インディーズ・ライヴに通っておりました。嗚呼、ハタチ代★(^^ゞ
Commented by パンタタ at 2010-01-18 22:06 x
冥亭さんへ

「シルヴァー・シューズ」という曲は私の知っているのは
ウイッシュボーン・アッシュの「永遠の不安」に入っている一曲目だけです。
ほかにもあるのかな。ま、ようありそうな名前やからね。

Commented by 稲泉 at 2010-01-19 19:22 x
mixiのアルバム及び日記に43枚のフランク・ザッパのCDジャケットの画を貼りました。

たくさんありすぎて雑な撮影になりましたが~


冥亭さんは見れるかな?
Commented by パンタタ at 2010-01-19 22:47 x
稲泉さんへ

ザッパ見ました、どれがいいのか思案中。
ありがとう、お疲れさまでした。

by alglider | 2010-01-15 17:04 | 日々是口実 | Comments(13)