ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

如月朔日一日中雨 + 短歌一首

f0100480_2040648.jpg


22:53


訊 ふ や う に 雨 ふ り し き る け ふ ひ と 日 黙 秘 で こ た ふ わ れ の 告 解

とうようにあめふりしきるきょうひとひもくひでこたうわれのこっかい




 今日も


 また一日中雨が降り続いた。雨は苦手だ。湿度に弱くって体が重く感じるし、それに面倒くさがりで傘を持ち歩くのが嫌いである。雨が降れば必要なのだが、邪魔である。邪魔なのに必要というのだから始末がわるい。


 最近、映画館へよく足を運んでいるが、今度は「ラブリー・ボーン」を観に行こうと思っている。サウンドトラックにブライアン・イーノの「ミュージック・フォー・エアポート」が使われている。ストリーも面白そうだし。


 明日は晴れるだろうか、二日ほど続けて晴れるようだったら洗濯をしなくては。




 訊問の雨音強く狂ひだす、そんなこんな雨の降り続いている夜だ。



只今のながらCD

LIVE AT THE FAIRFIELD HALLS,1974 / CARAVAN
[PR]
Commented by sabuko61 at 2010-02-02 20:51
FINELのポットですね(人-ω-)うふん★。*゚

雨・・・小さい頃は好きでしたのに、今は憂鬱になってしまいました。

傘をばふっと逆さにして、雨水をためて、酸性雨とも知らず、杯だと言って飲んでいましたのに、いつから色んなことが楽しめなくなってしまったのだろう。
Commented by パンタタ at 2010-02-02 22:19 x
sabuko61さんへ

うへっ、
はいFINELのポットです。よく知ってはるなあ、感心。
今年、北欧家具小物のイラストカレンダーを飾ってるんです。

雨を飲んでいましたか、そうですか...うう。
子供のころは雨はオモチャみたいなものでしたね。
最近はそうはいきません。
やはり、おっしゃる通り憂鬱ですねぇ...

by alglider | 2010-02-01 20:40 | 短歌 | Comments(2)