「ほっ」と。キャンペーン

薄情で死んだ人を殺してしまう

f0100480_20425472.jpg


23:23


き み を 二 度 殺 し て し ま ひ 情 け な し 呪 わ れ さ め る 珈 琲 に が し

きみをにどころしてしまいなさけなしのろわれさめるこーひーにがし



 喫茶店で


 月光へ送る歌稿を十首推敲して「さあ、これで送信」と思って家に帰って、パソコンに向かうとどうも変である。見た目のボリュームが変だ。おおっ!そうだ歌稿は十五首の予定だった。急遽、ああでもないこうでもない、とない知恵を絞って、何とか送り終えた。はあ….


 昨日、お会いしたばかりのユウコさんから長めのメールをいただく。親しみのこもった上に初めてのメールだから十分に配慮されていて、そして抑揚の利いた文体に、ああ出会えてよかったなとあらためて思った。出会いをつくってくれた文さん、ありがとう。今日の歌会の首尾はどうっだったのだろう。


 映画「ラブリー・ボーン」のサントラをYoutube で検索して過ごす。穏やかな日ではあったのだ。





 人は死ぬ忘れさられて二度も死ぬ、そんなこんな逝った友を思う夜だ。(映画の影響だ)




只今のながらCD

A REALITY TOUR / DAVID BOWIE
[PR]
Commented by tanka_meitey at 2010-02-07 22:18
Bowieさん、すごいっすね。渋谷さんの新譜でもやってました♪
齢はとっても老けないヒト、ってやっぱ居るんだ〜★
Commented by パンタタ at 2010-02-07 23:36 x
冥亭さんへ

はい、凄いっすよ。
ライブなのにわざわざ曲をコンパクトにアレンジして
間延びしない怒涛のライブですわ。
今までの紆余曲折は何だったの?って感じです。

Commented by sabuko61 at 2010-02-08 01:26
父が亡くなった年に、墓参りに行くと煙草の吸殻が落ちていた。
後から、仕事帰りに、母が必ず墓に寄っていっぷくしてることを知った。
10年たっても、玄関に揃えてある父の靴を見ると、母の中にいるんだと思う。
Commented by パンタタ at 2010-02-08 21:34 x
sabuko61さんへ

ああ、玄関に履かれることのない靴がそろえてあるのですね。
分かるなあ...それ。
お母さんの中に生きてはるんやね。ええ話、ありがと。

Commented by sabuko61 at 2010-02-08 21:47
ウ・・ウン ('_`)

恋人とかちゃんといるんですけどね(苦)
前は、理解不能でしたが、
大人になってくると、母の行動が理解できるようになって来ました。
by alglider | 2010-02-07 20:42 | 短歌 | Comments(5)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧