休憩終了。

f0100480_14425720.jpg


16:21


 仕事の


 書き物をお持ち帰りしているのだが、午前中に洗濯ものを干していると、あまりにも佳い陽気なもので、誘われて散歩に出た。いつも歩かないコースを。それは、娘さんが小学校に通っていた道で、どんな思いで通っていたのだろう、ここら辺りは寄り道をしたりしたんだろうなあ…と想像すると、別になんの悔恨もないのだが、悲しくなってしまった。桜の裸のこずえの向こうに見える貯水塔、忘れられた玩具、団地の中を抜ける道は何だか遠い記憶を引っ張り出してくる。


 予定より早く届けられた、新しい電子レンジを所定の位置に放り込んだら、整理整頓片付け、棄てなければならないものがいっぱい出てきた。生活は忘れ去られた不要物であふれているのですね。とりあえず位置を確保して、それからは後の話。さあ、仕事にとりかかろう。





只今のながらCD

閉ざされた街 / カルメン・マキ&OZ
[PR]
by alglider | 2010-02-21 14:42 | 日々是口実 | Comments(0)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧