偏頭痛

f0100480_17573386.jpg


22:29


 昨夜の


 緑魔子の写真の評判がよかったので、今日はカラーで。あがた森魚ふうにいえば「美しき天然色」かな。サナトリウムという言葉を知ったのはあがた森魚の曲「冬のサナトリウム」からだった。ラジオから流れてきて、曲よりも「冬のサナトリウム」という言葉が強く印象に残った。「サナトリウム」意味を知るのはずっと後で、ただただ言葉の流れや語感が好きだった。


 で、気鬱なのであるが、今日は持病(たくさん持っているのだけど)の偏頭痛に悩まされている。何なんだよ、毎日毎日、と疲れてしまっている。休みの日といっても、たいがいは朝の六時か七時ごろには目が覚めるのだが、今日は目が覚めると昼を回っていた。で、リビングに出てみると、お咲きさんはまだ寝ている。午後三時ごろ声をかけると、夜中に気分が悪くなって、戻したりしていたそうだ。二人とも病人である、とほほ。




 バファリンの白の切なき二錠飲む、そんなこんな偏頭痛な夜だ




只今のながらCD

ザ・ピーナツ全曲集 / ザ・ピーナツ
[PR]
Commented by 拓諳 at 2010-03-06 23:42 x
自分が「サナトリウム」という言葉を初めて知ったのは森田童子からでした(暗っ)
森田を聴くために新宿ロフトまで行ったことあるんです(笑)
Commented by パンタタ at 2010-03-06 23:51 x
拓諳さんへ

どっちにしても暗いねぇ。
あがた森魚の「冬のサナトリウム」の大概暗いですよ。
今住んでいる近くにサナトリウムがあります。
ときどき散歩で足を延ばします。うう。

Commented by ツトム at 2010-03-07 09:30 x
「サナトリウムはさだまさし」派の私が通りますよ。
言葉だけを知って歌に思いを馳せていた頃は、家族や身内が世話になったり自分が健康を損なうことなど全く想像してませんでした。
袈裟も婦長、もとい今朝も不調です。(このボケが精一杯)
Commented by パンタタ at 2010-03-07 11:33 x
ツトムさんへ

さだまさしさんにも「サナトリウム」という歌があるんですね。文学作品にもよく登場してるみたいですし、意味もマイナー志向の人には受けるでしょうか。語感がええんやね。プラネタリウム、アクアリウムなど「リウム」は場所や施設を示す語尾みたいですね。←調べていませんが。
で、サナトリウムをウィキで調べると以下のようでした。

Sanatoriumという言葉は従来からあったSanitarium(保養所)と結核治療施設を区別するため「健康」を意味するラテン語のsanitasの部分を科学的な治療、手当の意味を付け加えていることを強調するため「治る」という意味の動詞sanoに置き換えることで作られた造語である。

渡しも袈裟婦長です。

by alglider | 2010-03-06 17:57 | 日々是口実 | Comments(4)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧