「ほっ」と。キャンペーン

訃報 + 短歌

f0100480_21553126.jpg


22:25


 歌人の


 竹山広さんが亡くなられた。三十日午前十時四十分、自宅で死去、九十歳。慢性閉塞性肺疾患という発表。写真は最後の歌集「眠つてよいか」以下二首



試 し み て あ る 夜 お も ひ き 死 者 の 胸 の 両 手 の 重 さ 耐 へ が た か ら む



あ な 欲 し と 思 ふ す べ て を 置 き て 去 る と き 近 づ け り 眠 つ て よ い か








わが挽歌

重 き う で 耐 へ か ね ほ ど く 朝 方 に 死 者 は 鎮 ま り 眠 つ て く だ さ い

おもきうでたえかねほどくあさがたにししゃはしずまりねむってください





 そんなこんな合掌の夜だ




只今のながらCD

OFFICIUM / JAN GARBAREK THE HILLIARD ENSEMBLE
[PR]
Commented by テキーラ at 2010-04-01 00:49 x
「わが挽歌」おもしろ~い!
Commented by パンタタ at 2010-04-01 21:39 x
テキーラさんへ

おもしろ~い!
つもりじゃなかったんだけど、ま、いいか、笑

Commented by ボブ at 2010-04-01 23:59 x
竹山広さん、お亡くなりになりましたか。

わたしはパンタタさんのあげられた歌もそうですが、この歌も心に響いて残っています。


医者に何といはれし妻か今夜から遮二無二横にきて寝るといふ

死ぬときは死ぬとかならず言つてよと泣きゆきし妻しづかになりぬ

要介護などと認定さるるとも俺は生きるぞよろしいか妻


ご夫婦お二人の関係が偲ばれて忘れられない歌になりました。

ご冥福をお祈り致します。
Commented by パンタタ at 2010-04-02 08:05 x
ボブさんへ

竹山広さん、いい歌がありますよね。
竹山さんは61歳で第一歌集です、ボブさんまだ時間がありますよ、ふふ。

Commented by ボブ at 2010-04-02 19:49 x
歌集なんて考えてもないですよ。
わたしはただ自分のために詠むだけで精一杯。投稿も母親が喜ぶからやってるだけですから。

母親が死んだら投稿もやめちゃうでしょう、多分。

自分の力は自分で知ってますから(^^;
by alglider | 2010-03-31 21:56 | 短歌 | Comments(5)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧