ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

梅雨やねえ + 短歌二首(再・推敲しました)

f0100480_2145879.jpg


23:14


高 ら か に 「 く た ば つ ち ま へ 」 と 歌 詞 の ま ま こ ゑ 張 り あ げ よ 宣 告 の ご と

たからかに「くたばっちまえ」とかしのままこえはりあげよせんこくのごと




決 め か ね て 白 夜 の 部 屋 に 一 人 ゐ き 愛 し か 歌 へ ぬ エ デ ィ ッ ト ・ ピ ア フ

きめかねてびゃくやのへやにひとりいきあいしかうたえぬえでぃっと・ぴあふ



 もやもやと


 していた原稿を提出して一段落。ちょっこし晴れ晴れとした心地であったが、曇りの午前、午後からの雨。やっぱり梅雨入りしたんですね。私は雨は嫌いで、そして湿気にすこぶる弱い。湿度が上がると気が滅入ったり、ちょっこしイライラしたり。というわけで除湿機を使っている。一日つけていると、すっごく水がたまる。お湯にして再利用したいぐらい。ホント面白いぐらい湿気が取れるのだが、逆にこんな水分が浮遊している空間にいるのかと思うとゾッとすることも、まま、ありますです。そんなこんな憂鬱な季節なのね、梅雨は。





只今のながらCD

J.S BACH THE GOLDBERG VARIATIONS futuring canons / YUJI TAKAHASHI
[PR]
Commented by 拓諳 at 2010-06-16 00:34 x
梅雨はいやですねえ。とくに雨チャリは。
チャリのハンドル部分に(禁断の)傘を取り付けたくなる衝動に心が揺らぐ今日この頃です。(そ、それだけは)
Commented by 稲泉 at 2010-06-16 16:06 x
2首目。
なぜかとてもひかれる歌でとても好きです。

あまりにも気になりすぎでエディット・ピアフについて少ししらべました。

(*^_^*)
Commented by ツトム at 2010-06-16 18:31 x
一首めはもしやシュガーの「ウェディングベル」でしょうか・・・?

私も雨・梅雨・湿気が苦手です。調子はいまひとつ、ふたつみつ。
Commented by パンタタ at 2010-06-16 20:34 x
拓諳さんへ

雨チャリね。ハンドルに付ける傘ですが、
私の独自調査によると平野区が一番普及率が高いと思います、笑

Commented by パンタタ at 2010-06-16 20:35 x
稲泉さんへ

ちょっこし推敲しました。エディット・ピアフが亡くなって、
失望したコクトーは同じ日に亡くなるんだよなあ...

Commented by パンタタ at 2010-06-16 20:38 x
ツトムさんへ

私の中では、罵られるイメージでしたが、
シュガーにもそんなのがありましたね。
とても「罵られる」イメージではないなあ....どうしましょ。困った。
先にあるものが強いものね。
シュガーはまったく気がつかなかったなあ...
湿気いやですね。今日はいい天気だったけど、前途多難です。



Commented by 稲泉 at 2010-06-16 21:44 x
さきほど調べた中にコクトーのエピソードがありました。

ちょっと憧れを持ってしまいましたね。

再推敲された
「歌へぬ」の方がわたしは好きです。


パンタタさんの歌の中で一番好きな歌になるかも

です(*^_^*)
Commented by パンタタ at 2010-06-16 23:14 x
稲泉さんへ

一番好きな歌ですか、う~ん、まだまだこれからだよん。

by alglider | 2010-06-15 21:45 | 短歌 | Comments(8)