「ほっ」と。キャンペーン

勘違い + 短歌(推敲しました)

f0100480_2294743.jpg


22:46


あ ぢ さ ゐ は 沈 黙 に 濡 れ み づ か ら の 言 ひ 訳 も た ず う な だ れ ず 美 し


あじさいはちんもくにぬれみずからのいいわけもたずうなだれずはし



 東京へ


 出張中のお咲きさんから携帯に電話。今夜、横浜の娘さんと渋谷で食事したそうだ。最初、留守電が入っていて再生してみると「あほやわ~、○○ちゃん(←娘さんの名前)の声聞けるのにおらへんわ」。電話を2、3分の差で逃しただけで「あほ」て言うかなあ。ま、いいや。


 こちらから電話を入れる。母親娘というのは、どうしてあんなに声が似ているのだろう。お咲きさんと思って話していたら、娘さんだった。ああ、勘違い。契約社員になったことを言うと「お母さんに聞いた聞いた、良かったやん」と言う。ま、それはそれ。私の方は、娘さんのアトピーとかアレルギー性鼻炎などが気になっていたので、尋ねると、処方されている漢方が効いているとかで快調とか。それはよかった。


 ほとんど向こうから連絡をしてこない娘さんだから、東京の大学時代から数えて8年が経つと、もう自分に子供がいてるのかどうか分からなくなることがある。私は誰とはなしていたのか、うう。





只今のながらCD

EAST WEST / THE BUTTERFIELD BLUES BAND
[PR]
Commented by at 2010-06-17 23:01 x
佳き距離感やないですか!
Commented by パンタタ at 2010-06-17 23:23 x
文さんへ

それがこっちから電話をしても大概留守電で返事ないし。
メールの返事もなかなかよこさない。
もういつ新聞の三面記事になることかと心配しますよ。

Commented by at 2010-06-18 07:22 x
わたしも電話が嫌いで…。メールは好きなんだけれど。

結婚したばかりの頃、電話がなくて、お金もなくて。
1,2ヶ月ぶりに実家に電話した時のこと、「心配してたよ。電話くらいしなさい!」って、母に泣かれちゃいました^^;
Commented by パンタタ at 2010-06-18 20:29 x
文さんへ

そうなんです、親ってけっこう心配するんですね。
でも、私は応答なしに慣れてしまいました、はあ...

Commented by 芥子 at 2010-06-19 00:18 x
おもわず父に電話してしまいました。笑
Commented by パンタタ at 2010-06-19 07:36 x
芥子さんへ

おお、それだけで親孝行です。
月に一回の電話で安心しはると思いますよ、w

by alglider | 2010-06-17 22:09 | 短歌 | Comments(6)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧