「ほっ」と。キャンペーン

ボサノヴァだわ + 短歌

f0100480_21454337.jpg


22:18


ボ サ ノ ヴ ァ の か ろ き 風 ふ く は つ な つ の 花 は そ よ ぎ て 名 前 を も た ず


ぼさのゔぁのかろきかぜふくはつなつのはなはそよぎてなまえをもたず



 今日も


 ボサノヴァを聴いている。王道、セルジオ・メンデス、略してセルメンです。デス、がややこしいです。これはハーブ・アルパートがプロデュースしている。40年以上前になるかな、レコードでよく聴いていたけど、CD で買い直し。A&M のロゴマークが何だかうれしい。


 「ワン・ノート・サンバ」「おいしい水」「ジョーカー」「デイトリッパー」「オ・パト」とか、このCD は本当にいい曲ばかりだ。特に「ジョーカー」は何だか007シリーズのテーマ曲っぽくていい。


 さてお風呂に入ってこよう。で、サッカーでも見ますか。





只今のながらCD

MAS QUE NADA / SERGIO MENDES & BRASIL ‘66
[PR]
Commented by ミヤタ at 2010-06-29 23:56 x
しかし御大がブラックアイドピーズと組むなんて、アートオブノイズとトムジョーンズ以来ですよね
Commented by パンタタ at 2010-06-30 00:52 x
ミヤタさん

って、みやた~@おさんぽさんでしょうか?
情報の内容が、みやた~さんっぽいけど。
私はそのコラボをしりませんでしたわ。

Commented by izumi at 2010-06-30 02:57 x
「ジョーカー」好きです

短い曲ですが、ロングヴァージョンで聴きたい気持ちになります

セルメンの「シナモン・アンド・クローヴ」という曲も好きです


Commented by パンタタ at 2010-06-30 20:34 x
izumi さんへ

「シナモン・アンド・クローヴ」は2nd アルバムに入ってる曲ですね。
ええですね。
「ジョーカー」はもう'60年代の雰囲気いっぱいいっぱいです。

Commented by machi at 2010-06-30 23:06 x
お久しぶりです。
ブラジル77とは違うのかな?

セルジオメンデスのデイトリッパー  よく口ずさんでいました。
知っているのが多いと思います。
私も好きですね。
とても懐かしいです。
Commented by machi at 2010-06-30 23:08 x
わぁ、ごめん
ブラジル’66ってジャケットにかいてある・・ぅう

Commented by パンタタ at 2010-06-30 23:20 x
machi さんへ

'77もあながち間違いではないのです。
セルジオ・メンデスは'60年代は'66、'70年代は'77、'80年代は'88と名前を変えていってたんですよ。
このCD 例会に持っていきましたよね、確か。

by alglider | 2010-06-29 21:45 | 短歌 | Comments(7)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧