「ほっ」と。キャンペーン

半夏生 + 短歌

f0100480_21311420.jpg


23:08


半 夏 生 蛸 の 切 り 身 の ぐ つ た り と く ち な し 落 と す 雨 の 音 す る


はんげしょうたこのきりみのぐったりとくちなしおとすあめのおとする



 今日も

 新大阪から東京以上の三時間、新幹線風禁煙。ふふ。邪魔くさがりなんだな。それと喫煙室が二か所あるのだけれど、一か所は見世物小屋のようで、もう一か所はそこに行くまでの廊下がなんとも陰気で動悸が激しくなるほどなのだ。


 今日はボサノヴァを休憩して、懐メロ・ロックのジェファーソン・エアプレーン。グレイス・スリックの声で「SOMEBODY TO LOVE (あなただけを)」なんてのを聴いている。懐かしいな’60年代の香りがぷんぷんします。


 時間のあいた仕事の合い間にこっそり短歌を作っていたのだが、あんまりいいのができない、というか定まらない。スランプという言葉は当たらず、何か自分の中で変化が起こっているのだが、それが掴めない。掴めないから定まらない。こういうときは、そう、とにかく作る。月光の福島泰樹主宰ふうに言えば「書きつらぬきましょう!!!!」「一首でも詠め!!!!」とまるでシュプレヒコールのようになる。


 ぼちぼち「かきつらぬいて」「いっしゅでもよもう」と思っている。



 そんなこんな、半夏生の夜だ。




只今のながらCD

SURREALISTIC PILLOW / JEFFERSON AIRPLANE
[PR]
Commented by at 2010-07-03 10:06 x
広告の消し方がわかったら教えて下さいな。
Commented by パンタタ at 2010-07-03 13:35 x
みさんへ

たぶん無理じゃないでしょうか、消したいけれどねぇ...

Commented by shop-midori at 2010-07-03 19:33
やはり・・・
とつぜん おじゃましてすみませんでした。
お返事ありがとう。
Commented by パンタタ at 2010-07-03 22:29 x
みさんへ

日付をかえることで、一番上の欄に固定してしまうことはできました。
ブログにまた伺います。

Commented by happa at 2010-07-03 23:21 x
ありがとう (・v・)。。。
なるほど・・・
下とか右脇とかになればいいですよね。
本当に いきなり 勝手にですもの ね。

by alglider | 2010-07-02 21:31 | 短歌 | Comments(5)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧