ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

七夕の夜 + 短歌

f0100480_22354857.jpg


23:41


き み 待 ち し 夕 べ も あ り き だ ま し 舟 ふ た り を 乗 せ て 天 の 川 ゆ く


きみまちしゆうべもありきだましぶねふたりをのせてあまのがわゆく


 七夕


 というのは、私の記憶ではほとんどが雨。神戸は降らなかったが、大阪は夕立ちがすごかったらしい(ベランダのサンダルが濡れていたから、かなり吹きこんだようである)。でも、今は星が見えている。珍しいことではあるが、街の明かりが天空を染めているので天の川どころではない。お咲きさんの田舎なら、本当によく見えるのだが。死者の葬列のように。


 特になにを願うことのない七夕である。だましだまされ、ただ寛容であればそれでいい。そんなこんな。





只今のながらCD

IMAGES AND WORDS / DREAM THEATER
[PR]
Commented by ボブ at 2010-07-08 13:43 x
十月に上京されるのを心待ちしています。
テキーラさんが三男希望らしいので、パンタタさん次第で、とコメントしておきました、兄貴。


だますことだまされることあまたあり七夕の星葬列のごと


忘られし自転車ひとつ紫陽花に呑みこまれゆき水無月おわる


なんて、すみません、ちょっと浮かれてます。
Commented by 稲泉 at 2010-07-08 13:56 x
珍しくこちらは晴れました。

CD届きました!
ありがとうございます。


10月9日、歌会ならばわたくしも11日まで都内におりますので時間があいましたらば。。。
Commented by パンタタ at 2010-07-08 22:02 x
ボブさんへ

十月にお会いしましょう。
兄弟はそんないいらないよ...-"-;/

短歌ありがとう。そう詠めないこの頃です。

Commented by パンタタ at 2010-07-08 22:03 x
稲泉さんへ

CD ゆっくり聴いてください。私は1st の通称「ゆでめん」の方が好きです。
十月東京にいてるのね。また会えるかもね。

by alglider | 2010-07-07 22:36 | 短歌 | Comments(4)