短歌「名前 三首」(推敲しました)

f0100480_2045626.jpg


21:03


世 界 に は 名 前 の あ ふ れ さ ら さ れ て 白 日 わ れ の 影 は ひ た 濃 き
せかいにはなまえのあふれさらされてはくじつわれのかげはひたこき



森 羅 万 象 命 名 さ れ し 業 お も ふ 目 の ま へ を ゆ く マ イ マ イ カ ブ リ
しんらばんしょうめいめいされしごうおもうめのまえをゆくまいまいかぶり



名 づ け 得 ぬ 不 安 の あ り て 吾 子 の ご と 抱 き し め を り し た そ が れ な る よ
なづけえぬふあんのありてあこのごとだきしめおりしたそがれなるよ



 朝は


 すごく不安症が出て調子が悪かった。寝過ぎるとよくないようで、その上スコールのような雨。低気圧の影響もあって気分がすぐれない。珈琲を飲み、それからしばらくして食事を採って薬を飲んで、やっと落ち着く。


 テレビを見ながら洗濯ものをたたむ。それからパソコンに向かいながらあれこれと短歌を考える。雨が上がり、ふたたび降り出しそうもないので、散歩がてら選挙へ出かけ、気分転換。


 歌人・辰巳泰子さんのツイッター短歌教室(←クリック)


 そんなこんな。




只今のながらCD

YUMMY,YUMMY,YUMMY / JULIE LONDON
[PR]
Commented by d_snow at 2010-07-11 22:49 x
三首目、なんだか分かるような気がするなぁ。

二首目の「マイマイカブリ」に小学生の時の教科書を思い出しました。
地域によってその名の呼ばれ方の違うこの生物の
その名の呼ばれ方分布図を作成したのは確か柳田国男だったような。
(違ってたらごめんなさい)

そんなことを考えたのも「民俗学」のレポートが滞っているせいかもしれません。
Commented by パンタタ at 2010-07-11 23:03 x
d_snow さんへ

おしいなあ。柳田国男さんの「蝸牛考」ですよね。
マイマイカブリはそのカタツムリ(マイマイ)を食べるオサムシの一種なんです。
カタツムリに首を突っ込んで食べる姿が、
殻を被ったように見えるのでマイマイカブリ。
レポート頑張ってください。
三首目、ありがとう。

by alglider | 2010-07-11 20:05 | 短歌 | Comments(2)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧