ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

短歌「生活 二首」

f0100480_21233638.jpg


22:16


お は や う で 始 ま る 朝 の 片 隅 に 闇 は 残 れ り 汗 く さ き シ ャ ツ

おはようではじまるあさのかたすみにやみはのこれりあせくさきしゃつ




う だ る 午 後 あ き ら め き れ ぬ 生 活 の 要 と 不 要 の 腑 分 け を し を り

うだるごごあきらめきれぬせいかつのようとふようのふわけをしをり




 歌人・辰巳泰子さんのツイッター短歌教室(←クリック)



 そんなこんな。



只今のながらCD

WELD / NEIL YOUNG & CRAZY HORSE
[PR]
Commented by izumi at 2010-07-13 23:00 x
私の朝にも闇がまとわりつきます。

まるで通奏低音のように。

汗の匂い。気になります。でも愛おしく。

いいなぁ、歌を詠める人は…あ、雷です。こわいなぁ。
Commented by パンタタ at 2010-07-14 00:20 x
izumi さんへ

汗の匂いって愛おしいですよね。
それが全うです。きれい事はご免こうむる、なんて...はあ。

by alglider | 2010-07-13 21:23 | 短歌 | Comments(2)