ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

懐メロ日付変更線 5

           

00:02

今日もよく降りました。雨の歌で忘れてはいけないのが、
このザ・カスケーズ(ジャケットを見るとカスケイーズになっている)の「悲しき雨音」でしょう。
たぶん、偏見ではなく雨に関するポップスでは一番息が長く、よく流れていると思う。
1963年、ビルボード3位まで上がりました。
私の実家にあるシングルレコードのジャケットは青色の二色刷りの
もっと若いメンバーが写っているものでした。
[PR]
Commented by izumi at 2010-07-16 08:36 x
ラジオで流れていて、好きになった曲です

いいなぁ。

雨の日って、唄うたいは歌が作りたくなるんですかねぇ。

雨の日の歌で、好きなのが多いです。
Commented by 竹治 at 2010-07-16 21:25 x
こんばんは。すてきな曲です。チェレスタ?の音がすてき。何度もリピートしてしまうなあ。
Commented by パンタタ at 2010-07-17 00:38 x
竹治さん

お久しぶりです。
チェレスタを知らなくてググってみました。
出足の音がチェレスタの感じなのですね。覚えておきます。
いい曲でしょ。

Commented by パンタタ at 2010-07-17 00:41 x
izumi さんへ

ラジオで流れるのが一番似合いますね。
ポップスは何といってもラジオです。
自分の意図とは関係なしに流れてくる曲との出会いの素晴らしさ。
これにつきます。
雨に関する歌は多いですね。まだまだ候補ありです。

by alglider | 2010-07-16 00:05 | 懐メロ日付変更線 | Comments(4)