「ほっ」と。キャンペーン

つつがなきや + 短歌一首

f0100480_22385454.jpg


23:33



夏 は ゆ き な に を 惜 し む か ひ と 刷 毛 の エ ン ド ロ ー ル よ 雲 の た か さ よ


なつはゆきなにをおしむかひとはけのえんどろーるよくものたかさよ



 夕方から


 雨。駅でお咲きさんとばったり。「スーパー寄る?」「寄らない」というわけで、まっすぐ帰宅。私は昨日の残りの冷ご飯で焼き飯をつくる。お咲きさんはサラダとおいなりさんを三つ買ってきていた。


 味噌汁を作ってもらいサラダ半分と焼き飯、味噌汁で定食屋である。お咲きさんは小さなおいなりさんを二つだけ食べ、一つがこっちに回ってきた。食欲のないお咲きさんであるが、そう言うと「会社で間食が多いの」という。菓子類であろうか、うう。




 そんなこんな。




只今のながらCD

THEY OUGHTA WHITE A SONG… / HALIE LOREN
[PR]
Commented by 稲泉 at 2010-09-27 23:47 x
小食の女性を見ると愛しくなるのは自分にないものをそこに見ているからでしょうか?

食べないと心配

食べ過ぎても心配

ですね、、、。
Commented by パンタタ at 2010-09-28 00:14 x
稲泉さんへ

最近、小食なので気にはなるのですが、
会社で何を間食してるのでしょう? 
それも気になるけど大人のすることだからね。

Commented by izumi at 2010-09-28 06:32 x
こ…これは。
なんだか娘がリカちゃん人形を解体してしまった時のコトを
思い出しました。
誰のレコードなんでしょうか?
Commented by jupe2 at 2010-09-28 20:28
これは、色が素敵過ぎるジャケットですね。しびれます。

私も歳のせいかあまり量を多く食べられませんが、なんとなくその方が大切に扱われる気がしてなりません。

「沢山食べる女子が好き」と、今時の男子はそういうらしいですよ。これは、心理的に何かあるのではなかろうか!
Commented by パンタタ at 2010-09-28 21:27 x
izumi さんへ

これはジャケットではないのです。
ハンス・ベルメールというシュールリアリスト、
画家、版画家、写真、そして人形作家...
ちょっとエロっちぃ作品も多々ありますが、
人形作家で彼の影響を受けていない人はいないのじゃないかなあ。

Commented by パンタタ at 2010-09-28 21:32 x
サブコさんへ

上にも書きましたが、レコジャケではなく
ハンス・ベルメールという芸術家の作品です。
人形+写真。ググるとエロス的なものも出てきますが、
深い静寂と悲しみをたたえた人形があります。
関節を球体にしたのはこの人の発明です。

「沢山食べる女子が好き」というのは母性への憧憬でしょうね。

Commented by izumi at 2010-09-28 21:39 x
ハンス・ベルメール…
この人形の頭の下のあみあみは
ストーヴの部品かなんかなんでしょうか?
この二つの部品が気になります。さらに下にしいてある
芭蕉布みたいな、帯みたいな織物も気になります。
おやすみなさい。
(と、勝手な事をいって、おやすみなんてごめんなさい)
Commented by パンタタ at 2010-09-28 21:42 x
izumi さんへ

敷布は分かりませんが、
頭の下の網はたぶん椅子だと思います。
椅子に座っていた人形が、椅子ごとバラバラにされ
再構成されたものじゃないでしょうか。

by alglider | 2010-09-27 22:39 | 短歌 | Comments(8)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧