ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

生死わからぬ... + 推敲短歌一首

f0100480_2331016.jpg


23:07


 「乗り物」という


 題詠で「そののち歌会」に下記の歌を送った。新作ではなかったが、そんなに古い歌でもない。



車 内 に は 本 を 読 む ひ と 眠 る ひ と 生 死 わ か ら ぬ 友 の お ほ か り




 社会詠としても十分成り立っている、とかの評をいただいたが、私としては思うことの心の中の真実「私は今ここで電車に揺られているけれど、生死の分からぬ友が多い。周りの人と同じように本を読んだり、眠ったり、電車に揺られたりしているだろうか。私が思うように、また私の生死も思ったりしてくれているだろうか。不義理、裏切りを続け馬齢を重ねてきたが...」というものだった。


 そして今夜、長く音信の途絶えていた二人の訃報が届いた。「生死のわからぬ友」の二人の死が分かったのだった。


 一人は浪人時代からの付き合いで、予備校に通わず中之島図書館に籠っていたときに知り合った。芸大志望だった。しかし芸大には進まず広告会社に入った。酒飲みであった。私がかつて通っていたアルコール専門病院に上司に付き添われて来ていたときに、偶然出会ったことがあった。でも、かれは治療を取らず酒を取った。ビールを抱いて布団の中でこと切れていたという。


 もう一人はバーで知り合った。常連同士ゆえの付き合いだったから「友」とは呼べないかもしれないし、自己中心、男性優位思想、女性好き=女性蔑視主義者だったので気は合わなかった。ある駅で朝からウイスキーを飲んでいる彼に会い「おれもアル中なって病院通いや」と言っていたのを思い出す。私はすでにお酒を何年かやめていて、同じ病院にかかっていることを知ったが、彼も最終的には酒を選んだ。人に襲われる被害妄想的幻覚があったというから、あのまま飲み続けていたのなら事故か自殺かもしれない、と推測する。


 アルコール依存症というのは死に至る病であることを、今さらに思う。これまでに多くの人を見送った。それにしても、久しく音信のなかった者の生死が、アルコール絡みとは何の因縁か。




堕 ち て く る 鳥 を お も へ ば 蒼 穹 は 死 に ゆ く ま で の あ を の 高 み ぞ


おちてくるとりをおもえばそうきゅうはしにゆくまでのあおのたかみぞ




 そんなこんな。




只今のながらCD

KIND OF BLUE / MILES DAVIS
[PR]
Commented by jupe2 at 2010-10-15 00:20
ちょうどこのアルバムを昨日聴いていました。

精神病院が母体の老人施設に勤務していた頃、「アル中だった」お年寄りのケースを何人も持っていました。ショートステイで入ってきた時にお酒を持ち込んでいた。隠れてお酒を飲み震えてベットに蹲る姿を見たときに、その人の心にある深い闇を一瞬感じた記憶が、日記でよみがえったよ・・・

社会からも、家族すらも彼を見放していた。

Commented by くも at 2010-10-15 07:18 x
社会詠という評でしたね。

ひと、それぞれの社会の立ち位置を語れば、
それは社会詠になるのかもしれませんが、
わたしは、そういうふうには取りませんでした。

20首ある中の秀逸な作品だとおもいました。
Commented by maxhi at 2010-10-15 12:37 x
>私が思うように、また私の生死も思ったりしてくれているだろうか
最近、そういうことをよく思いますね。
そして身の回りをシンプルにしなければとも思います。
だけど捨てられないものが多く行き詰っています。

以前、百人一首の漫画をここで教えてもらい買い与えたんですが、孫たちは続編も買ってもらって読んでいるようです。
色んな事に興味を示し 吸収しているんでしょうね。


Commented by パンタタ at 2010-10-15 20:40 x
サブコさんへ

おお、そういう関係のお仕事をされていたのですか。
大変ですね。身体的なこともあるけど、
心の闇を見なくちゃいけない。
見放す家族は、その人に期待しすぎたんだね。
距離の取り方が違ったんだ。

KIND OF BLUE 名盤ですね。

Commented by パンタタ at 2010-10-15 20:40 x
くもさんへ

【天】どうもありがとうございました。
それで、満足でした。
評も的確でしたし。はい。

Commented by パンタタ at 2010-10-15 20:43 x
machi さんへ

そうなんです。身の回りを片付けるのができない。
CD が増えていくばかり、笑
こんなの私が先に死んだら、嫁はんには迷惑以外の何物でもない。

漫画「ちはやふる」ですね。私、途中で挫折中です。

by alglider | 2010-10-14 23:06 | 短歌 | Comments(6)