ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

朝の早うから病院 + 短歌二首

f0100480_20554210.jpg


23:25



紅 い 葉 の こ れ は 桜 の 夕 ぐ れ か 惜 し む 惜 し ま ぬ 道 を 分 け 入 る

あかいはのこれはさくらのゆうぐれかおしむおしまぬみちをわけいる



ざ く ざ く と 踏 み し だ き た る 悔 恨 の か さ ぶ た 剥 ぐ や う 紅 き 葉 の 降 る

ざくざくとふみしだきたるかいこんのかさぶたはぐようあかきはのふる



 早寝する。


 明日は私のいかれた脳を写したMRI の結果を聞きに病院へ。これが予約なしだから、早く行って順番を確保しないといけないんだな。いつもより早く起き、暗いうちに動きださなければならぬ。とほほ。


 十月いっぱいはずっと頭痛で悩まされたが、気が付けば十一月はそれほどでもないぞ。右手がしびれるときがある。血栓? さてどういう結果がくだりますやら。脳の血管をおもに見てもらったのだが、ひょっとしたら頸椎ヘルニア、整形外科に回らなくていけないかもしれない、なんて素人判断をしている。


 診察が終わったら、喫茶店で月光19号の歌稿の選歌・構成。資料というか、これまでに作った歌はたっぷりプリントアウトした。ちょっこし楽しみなのである。でも〆切りぎりぎりだからなあ...がんばろ。




 そんなこんな。



只今のながらCD

BETWEEN FLESH AND DIVINE / ASIA MINOR
[PR]
by alglider | 2010-11-19 20:55 | 短歌 | Comments(0)