「ほっ」と。キャンペーン

イマジン + 短歌一首(推敲しました)

f0100480_20211315.jpg


22:38



や は ら か な 光 り つ つ め よ か の 街 で 眠 り し 人 の 褥 と な り て


やわらかなひかりつつめよかのまちでねむりしひとのしとねとなりて



 今日は


 ジョン・レノン没後30 年。生きていれば70 歳。どんなロケンローラーを思い描けばいいのか、それこそイマジンの世界である。ジョンと寺山修司は今の時代に対してどう発言するか、ととても気になってしまう。


 湾岸戦争やイラク戦争のとき、アメリカでは「イマジン」が放送禁止、というか規制されたと聞く。本当か嘘かは分からない。分からないが、まことしやかに言われるのも説得力がある。「♪ 国なんてないと想像してごらん」と歌われたら国威発揚もあったもんじゃないし、士気も下がるというものだろう。まず言葉を禁止した(デマでも噂に乗せる)感覚は逆の意味でするどい判断だ。


 というわけで、今夜はイマジンを聴いている。「今宵この夜、世界で何万人もの人がイマジンを聴いていると想像してごらん」といったところだ。




 そんなこんな。



只今のながらCD

IMAGINE / JOHN LENNON
[PR]
Commented by ボブ at 2010-12-09 11:51 x
イマジンを歌って世界平和を説いたジョン・レノンが凶弾にたおれた日と同じ12月8日、日本は太平洋戦争を始めたというのも、ある意味象徴的ですよね。

って、日本人にしか通じないばかりでなく、最近の若い人にも通じないようですけど(苦笑)
Commented by 化猫 at 2010-12-09 17:52 x
ジョン・レノンは嫌味で小心者、身近にいて欲しくないタイプの典型だと思います。音楽しかできない不良。だからこそその音楽は光彩を放つ。愛と平和の戦士みたいに美化したくない。音楽だけを愛したい・・・毎年、この季節にはそれを誓います。
Commented by パンタタ at 2010-12-09 20:42 x
ボブさんへ

真珠湾攻撃の日だとは知ってますが、
8日は私にとってはジョンのほうが大切です。
それは影響を受けているからですね。
ま、若い子には通じませんよ、戦争(私も覚束ない)もジョンもね。

Commented by パンタタ at 2010-12-09 20:45 x
化猫さんへ

こっちはお久しぶりですね。
ジョンは永遠の不良でいいのでしょう。
不良だって平和運動をするんで、平和運動家になったわけではない。
身近にいて欲しくないかは分かりませんが、
チャンスがあれば身近で過ごす時間があったらよかった。
影響を受けたのは著書でもないし、運動でもありません。
音楽と言葉です。

Commented by izumi at 2010-12-11 04:52 x
彼の声の
微妙なぶれが
好きです。

Commented by パンタタ at 2010-12-11 12:50 x
izumi さんへ

あ、微妙にぶれているのですか、あの声は。
音感がないから分からない....うう。
どっちしても好きだからいいや、笑

by alglider | 2010-12-08 20:21 | 短歌 | Comments(6)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧