風邪の話は終了 + 短歌

f0100480_22495274.jpg


22:56



あ ざ 笑 ふ バ ー バ ー ポ ー ル 見 つ め ゐ つ 別 れ を 告 げ に 角 を 曲 が り ぬ

あざわらうばーばーぽーるみつめいつわかれをつげにかどをまがる



も う す で に 弔 ひ 終 へ て 帰 り ゆ く 笑 へ る 声 と す れ 違 ひ た り

もうすでにとむらいおえてかえりゆくわらえるこえとすれちがいたり



終 着 の 遺 影 で さ へ も 色 あ せ る 時 の 流 れ の ひ と し き 彼 方

しゅうちゃくのいえいでさえもいろあせるときのながれのひとしきかなた



 何とか


 風邪をやり過ごし今週の仕事を終えた。ま、「完治」というにはもう少し時間がかかりそうだが「治」ぐらいまではたどり着いた、笑。明日はmixi の短歌コミュで知り合った人たちの集まりがある。短歌の話しながらの忘年会である。ちょっこし元気をもらいましょう。


 その忘年会の前に今年最後のアル専病院へ。風邪でもあったことだし、ビタミンたっぷりの点滴をしてもらって行こう。さあ、今年の仕事はあと五日間。頑張らなくっちゃ。むふふ。



 そんなこんな。



只今のながらCD

PALEPOLI / OSANNA
[PR]
Commented by きゃろ at 2010-12-18 13:26 x
葬儀に参列する人の心中はさまざま。
敬愛した人との別れには、紛れも無い現実と向き合わねばならない残酷さがあり、他の弔問客に対してどうか自分と同じ程の哀惜を持って弔ってやって欲しいという願望が沸きます。
ご詠草に共感し、感動しました。拙文お許しください。
Commented by パンタタ at 2010-12-19 00:38 x
きゃろさんへ

コメントどうもありがとうございます。
今年は知人を4人見送りました。
この一年を振り返り、どうも感傷的なこのごろです。
生きているものの務めをなさなければなりませぬ。
拙文なんて、とんでもない。
またコメントくださいね。どもども。

by alglider | 2010-12-17 22:56 | 短歌 | Comments(2)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧