ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

如月朔日 + 短歌一首

f0100480_2211392.jpg


23:16


滾 る ほ ど 湯 を わ か し け り 冬 の 夜 の ル イ ボ ス テ ィ ー に 恨 み は な き に


たぎるほどゆをわかしけりふゆのよのるいぼすてぃーにうらみはなきに




 職場へ


 入ろうとすると、遠く窓の近くに座っている女性デスクがなんやら雑誌を読んでいて、タイトルが「原型」と読めた。老眼遠視だから、そういうのは目に飛び込んでくる。うん?あれは短歌結社誌「原型」だろうか? と思いながら自分の席につき仕事に向き合った。


 しばらくして仕事からプチ解放されて、さきほどのデスクに尋ねてみる「あれは?」。やっぱり「短歌の同人誌」との返事で、仕事上毎月送られてくるのだそうだ。しかし、仕事に必要というわけではないとのこと。ストックを聞くと、目を通したら処分しているとのこと。なんたるちゃ! というわけで、毎月譲り受けることになった。おいしい。


 如月。いい響きですね。節分はお咲きさんの誕生日。2月22日の2並びは亡き母の誕生日。生きていたら84歳だな。卯年だったからね。



 そんなこんな。



只今のながらCD

FIVE BRIDGES / THE NICE
[PR]
Commented by テキーラ at 2011-02-02 08:47 x
ルイボスティーの歌いいですね。
「冬の夜」のところは工夫したい気がしますが。
「冬の陽」とか…あやれこれや。お茶が輝いている感じがあれば…
Commented by パンタタ at 2011-02-02 22:21 x
テキーラさんへ

ありがとう。久しぶりに褒めてもらいました。
「冬の夜」、ここを変えると私らしくなくなる気もしますが、
サジェスチョンありがとう。
頭に置いておきます。
パソコン快調ですか?

Commented by テキーラ at 2011-02-02 22:30 x
あくまで僕ならばと言う意味だから、パンタタさんが決めれば良いんですよ。

パソコンは快調。
まだまだいける気がする!!
Commented by パンタタ at 2011-02-02 22:54 x
テキーラさんへ

いやね「お茶が輝いている」がね、
たしかにルイボスってそうだなあ、って妙に印象的だったもんで。
そういう周辺からの視点もあるなあって。

パソコンでアニメ没頭ですな。

by alglider | 2011-02-01 22:11 | 短歌 | Comments(4)