夜は恐い + 短歌二首(推敲しました)

f0100480_225532.jpg


23:32


そ れ ぞ れ の 家 路 を 描 き 夜 を 往 く 車 窓 は な が る ペ ル セ ウ ス の ご と

それぞれのいえじをえがきよるをゆくしゃそうはながるぺるせうすのごと



ま ば た き は 幾 万 回 と と ま ど ひ し 叶 は ぬ 思 ひ の 習 ひ な り け り

まばたきはいくまんかいととまどいしかなわぬおもいのならいなりけり



 明日から


 また残業モードに突入しそうである。ま、そんなにどっと遅くはならないのだけれども、規定の仕事を終えてからの作業になるのは間違いない。しんどくはないけど気は重い。残業というか、時間が遅くなるのはお酒を飲みながら終電間近まで働いていた出版社時代を思い出す。ちょっと虎馬である。


 夜は恐ろしいものだ、というのをこの年になって知る。



 そんなこんな。



只今のながらCD

GONE AGAIN / PATTI SMITH
[PR]
by alglider | 2011-02-22 22:55 | 短歌 | Comments(0)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧