「ほっ」と。キャンペーン

短歌五首

f0100480_2159412.jpg


23:40


春 の 日 の ゆ れ る 菜 の 花 ざ む ざ む と 寄 せ て は 奪 ふ 海 と な り け り
はるのひにゆれるなのはなざむざむとよせてはうばううみとなりけり


で も 川 ぞ ひ を 歩 き た い ん だ 海 へ 出 る 希 望 の や う な 怯 へ の や う な
でもかわぞいをあるきたいんだうみへでるきぼうのようなおびえのような


そ れ は ま だ 名 付 け ら れ ず に 片 隅 の 震 へ る も の や 脅 か す も の
それはまだなづけられずにかたすみのふるえるものやおびやかすもの


も う さ ん ざ ん 話 し を へ た る 明 日 の こ と さ う 分 か ら な い 分 か ら な い ん だ よ
もうさんざんはなしおえたるあすのことそうわからないわからないんだよ


夕 暮 れ は す ご い 速 さ で 崩 れ 落 つ 溶 け る 倒 れ る 攫 は れ て ゆ く
ゆうぐれはすごいはやさでくずれおつとけるたおれるさらわれてゆく




只今のながらCD

MUDANIN KATA / DAVID DARLING & THE WULU BUNUN
[PR]
Commented by 稲泉 at 2011-04-08 23:18 x
1首目に1票。
Commented by パンタタ at 2011-04-09 22:27 x
稲泉さんへ

ありがとう。

Commented at 2011-04-10 00:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by パンタタ at 2011-04-10 12:10 x
非コメにて失礼しましたさんへ

どうもありがとさん。奇数ね。
寿司食べようね。
(↑これしか言うことないんかい!というお叱りもなく)
また行きましょう。

by alglider | 2011-04-07 21:59 | 短歌 | Comments(4)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧