動物園吟行 + 短歌一首

f0100480_21231020.jpg


22:25


夜 行 性 獣 舎 を 出 で し わ れ に へ と 風 は 光 り て な が き 尾 を 持 つ


やこうせいじゅうしゃをいでしわれに へとかぜはひかりてながきおをもつ



 今日は


 mixiの短歌コミュのオフ会で天王寺動物園へ短歌吟行でした。その前に「どうぶつえん」という題詠が出されていたので、投稿していたのが上の歌。吟行での即詠はやはり即詠に過ぎませぬのでアップするのは控えまする。


 桜もほどよく満開で、寝てばかりの獅子、動き回る虎、うだる駱駝、空を仰ぐ麒麟などなど、楽しゅうございました。宴会は新世界のモツ鍋屋で。私は歌の中で「臓物」関連の言葉をよく使うけれど、食べるのは苦手。豚鍋をきらくさんとつつきました。





 そんなこんな。




只今のながらCD

JUNE 1,1974 / KEVIN AYERS-JOHN CALE-ENO-NICO
[PR]
Commented by 藻上旅人 at 2011-04-09 23:34 x
楽しかったですね。
いい、一日になりました。
ありがとうございました。
Commented by 拓諳 at 2011-04-10 00:12 x
おつかれさまでした!
なんだかいろんな「安心」に包まれた良い一日でした。
ありがとうございました!
Commented by ツトム at 2011-04-10 00:29 x
お疲れさまでした。いいですね、動物園。住もうかと思いましたよ。定住したら定期的に会いに来てくださいね。寂しいから。
Commented by パンタタ at 2011-04-10 11:56 x
藻上旅人さんへ

お疲れ様でした。
昨日出会えたのも何かの仏縁でしょう、笑
こちらこそありがとうございました。

Commented by パンタタ at 2011-04-10 11:58 x
拓諳さんへ

昼から晴れてお散歩日和になってよかったですね。
「安心」ですか、そういう感じもありましたね、確かに。
ありがとうございました。

Commented by パンタタ at 2011-04-10 11:59 x
ツトムさんへ

動物園の近所に住むことは可能。
ネスレの缶コーヒー自販機で50円でした。
住みやすいぜ。
春は新世界だ。

by alglider | 2011-04-09 21:23 | 短歌 | Comments(6)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧