ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

サボテンと曇天

 
f0100480_11381018.jpg


 朝、K子さんの電話で起こされた。[早いなぁ]と寝ぼけた声で返すと[もう9時やで]と言われた。はいはい、と布団から体を起こす。ひと通りのお喋りが終わって、電話を切る。ボーッと頭の芯が痺れていて、下半分だけが海の底にあるイメージが浮かんできた。あぁ、このボーッは水圧か、適切なイメージでなかなか捨てた頭じゃないな、と思った。ブログにはまって一週間ぐらいか、依存というか最後は支配されているようなもので、ウルトラマン・ララバイから[あんさんハイでっせ]と、心配の電話をもらったのが昨日の夜で、深夜メールのアホやり取りとかしていて、今に辿り着いて、一週間で一日分ぐらいしか睡眠をとっていなかった。

 ボーッとした頭がヘンに気持ちよくて、熱いコーヒーを飲んでいると、ブログから抜け出していく自分があった。これで、お終い。納得。大体が、文を書くのが好きで、その関係の仕事をしていて、首になって、なぁーんも書く場所がなかったのだし、お金をもらうわけではないのだから、道を外れたことさえ書かなければいいのだから楽しくて楽しくて.....。読み返すと随分常軌を逸している。ウルトラマン・ララバイの言うように早く依頼原稿にかからなければ....。

 徒然に時間を分けてこの文を書いています。好天、曇天の波状攻撃の中、撮ったサボテン写真がこれ。あとCD・レコードジャケットやら本をベランダで撮影した。そのとき、コーヒーを片手にベランダで早春の陽をうけて、優雅に撮影している自分の姿が頭の中にうかんだ。私はいつもこんなんだ。なになにしている自分というのが自動的にうかんでくる。で、私は熱いコーヒーが好きなのだが、撮影しているあいだに冷めてしまった。ぜんぜん優雅ではなかった。両方はできない、人生はこうなのである。MZCOちゃん、右肩のところに配置されているのブリジッド・フォンテーヌだよ。また、撮影した、この手のものを貼り換えていくからお楽しみに。メールで感想言い合うのじゃなく、ときどき書き込みして下さいな。

 リビングのほうからはスローブルースが幽かに聴こえてくる。これは私が発見した3LDKの狭い空間内でできる転地療法だ。Macから音を流すのではなくて、離れたところから耳に好きな音楽が届くと、あぁなんと良い環境に私はいるのだろう、と錯覚できるのである。私の部屋は正直いってあまりにも酷い状態だ。それにリビングにしかレコードプレイヤーがない。

 あぁ、そのコーヒーを飲んでいるときにチロリンとメールの届いた音がしたので、見てみるとHサイトからで、消去しようと思ったんだけれども[回転寿司]というタイトルが眼にとまり開いてしまった。内容は[回転寿司なんか食べたこともないセレブな女性があなたと云々]というものだった。回転寿司大好きな私である。はっきり言って弱点でもある。[回転寿司も食べたことのあるセレブな女性]のほうが良いに決まっている。

 スーパーの会員になっているのでイオン水がポリ容器に3リットル無料で手に入る。それで米を炊く。なくなっていたので、買い物にでかけた。スーパーの名前がイズミヤだから、♪泉に水汲みに来て〜、と歌いながら歩く。どうも私の頭は、一つの言葉のその音感やリズムや意味が他の言葉と光速でシンクロしてしまう特色をもっている。特色というのは良かったり悪かったりだ。

 歌いながら[敢えておこなう]といことについて考えていた。そのことを今から[敢えて書く]のだから話はややこしい。小さいころから、頭の上空でカメラが回っている気がしていた。正確に言えばそれを自覚していた、といことになる。みなさんも覚えがあるとおもうけれど[考えている自分について考える]というやつだ。言葉について言葉であらわす。それをまた言葉で、となると切りがないから、メタという概念が登場する。実際的に言えば[道具A]を便利になおかつ有用に動かす道具[道具B]は[道具A]に対してメタの概念を有する道具であると言える。

 んで、感情とか気持ちをあらわすときにふだん意識はしていない。しかし[敢えておこなう]のだから意識された意図がある。無意識のうちに喧嘩になったり失敗したら、これは社会という枠組みの中で責任を問われるが、[敢えておこなう]おこないは、実存をかけて責任を負うことになる。私はそんな恐ろしいことには手を出さない。が今書いている文章自体は[敢えておこなう]おこないである。何故このようなことを書いているかと言えば、ある人にこれを読んでもらいたいからだ。それでこれはメタの概念の内にあるから、以上で終わるしかない。

 上記の[歌いながら〜しかない]までを私の[敢えてのおこない]として提出する。

 こういうことは考えだすとややこしくて切りがない。感じているカメラの視線は、またその上にカメラを作りだす。だから人は一人の神を創出したり、アニミズムの中にいたり、仏に成り、経を成立せしめ、禅に遊ぶ。芸術ではDADAが登場するがもともと矛盾そのものを矛盾として表現しようというのだから、とうぜんのように理論を有したシュールリアリズムに収斂されていく。

 そんなややこしことを三十一文字で提出した天才としか言えない歌人がいる。故人だが。たとえ寺山修司がいかに天才だといっても、その言葉がでてきたバックグラウンドというか、抒情には生の人間としての底通した作り手までの情を共有することができる。しかし[敢えておこなう]おこないとして、三十一文字を提出されたものとして、その中に宇宙を創り、そして、どこまでも続くメタの概念をその宇宙に閉じ込めるのではなく、トポロジーのように示してくれた。[敢えて文字だけでできたもの]としか言いようがない。[今日の一文]で紹介します。

今日のながらCD
STRANGE DAYS/THE doors

今日の一文
少女死するまで炎天の縄跳びのみずからの圓駆けぬけられぬ     
                       塚本邦雄
[PR]
Commented by プータロー at 2006-04-03 15:53 x
これがあの高価なサボテンですか?表彰の時の・・・
話変わるけど、あるブログに挨拶のコメントしたら、削除されてた。
嫌な人だよね、ストーカーちゃうつうの、パンタさんにあたってるのでは無いからね、サボテンお大事に。
Commented by at 2006-04-03 16:55 x
(偉い口調で)おじゃまするよ!。自称ブログ師匠の慎です。プータローさん、どこで削除されたか知らんが、気にしない気にしない。俺が寝ぼけて削除したかしら?覚えなし、だったらゴメンなさい。海老名来襲まってます、6ヶ月メダルは何色なんでしょ?飲まずにいられるかしら?自信なしです、がんばります。パンタさんブログがんばってますね、夜更かし注意ですぞ。バイナラ
Commented by パンタ at 2006-04-03 18:26 x
プータローさんへ。コメント消したところへホンマもんのストーカー攻撃をかけたらよろしんや!というのは冗談ですが、それがブログの世界の常識かなっと思っとたらエエんちゃいます。私も始めだしたところなんで、どいうのが失礼でそうでないのかわかりません。そこらへんはウルトラマン・ララバイが詳しいんちゃうかなぁ。まぁ、ブログ内の常識ちごて断酒している[アル中の常識]でいったらよろしいやん。そんで、サボテンですけど、うっとこ貧乏弱小断酒会やから予算1000円内で収めてるはずですわ。うっとこのリンクの名前[プータローの断酒日記]になってるけどまた訂正するね。
Commented by black-board at 2006-04-03 19:12
どこかで見かけたサボテン・・・

おぉ!新旧二人のマドンナの手を経てパンタさんに手渡された極秘サボテン♪
お懐かしゅう御座います!!!(・・・って、一昨日の事ですが^^)

プータローさん!
失礼な奴っちゃなぁ!
慎さんか?・・・(^▽^)ジョーダン♪

慎さん!
6ヶ月は、金色ですよ!(おめでとうございます♪)
9ヶ月から本格的メタル(金属)になります。
(9ヶ月までには、山あり谷あり、更に価値が有るのだ!って事かも)
Commented by office-nekonote at 2006-04-03 23:19
年目のサボテンおめでとうございます。
サボテンって誰が選んだか、すごい選定力ですね。

さて、交野市の断酒会は豊中市の断酒会とは交流があるのでしょうか。
ようこそ「酒害」なくそうネットへ
http://www.h7.dion.ne.jp/~dansyuan/newpage71inoue.htm
と言うHPがあります。
井上さんが亡くなられて、しばらくこのHPが宙に浮いていましたが、後を継ぐほうが現れたので、ほっとしています。
このHPの水澤さんのアルコール依存症・再発防止と否認のメカニズムを水澤さんと井上さんから許可をいただいて冊子にしました。(記事を縦書きにしただけのものですので、大きな顔はできません。内容は「酒害」なくそうネットのHPからどうぞ。)
井上さんには一度もお会いしたことが無いので、どなたかご存知したらと思ってコメントしました。
Commented by at 2006-04-04 08:02 x
(強気な、てやんでい口調で)オウッ!。パンタさん(急に弱気)、http://部クリック対応にしてー。ヨロシコ。
by alglider | 2006-04-03 11:38 | アルコールと自由 | Comments(6)