C C R + 短歌一首

f0100480_2125078.jpg


23:31


青 空 へ 欅 の た か く 手 を の ば し 風 と 手 話 を す る 「 阿 呆 が 見 と る わ 」


あおぞらへけやきのたかくてをのばしかぜとしゅわする「あほうがみとるわ」



 ちょっと


 前まで、クラフトワークやノイ!にいたミヒャエル・ローターにはまっていて、かなりのCD をそろえた。それが突然、突然ですよ旦那さん、毛色の違う南部サウンドのクリーデンス・クリアウォーター・リバイバルにはまって、ドドンと欠けていたCD を大人買いで揃えてしまった。1st に入っていたスージーQがたまらなく良かったからだ。懐かしさも手伝った。タワレコがトリプルポイント中で、もうポイント数が1万円分溜まった。これはこれで、また何をそろえるか楽しみ。桂枝雀さんのCD をそろえ始めようかなあ…すごい量だけど。




 そんなこんな。




只今のながらCD

WILLY AND THE POOR BOYS / CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL
[PR]
Commented by BEATNIKS at 2011-04-27 01:16 x
CCRはいいですね。オリジナルで全部集めるんですね。私はCHRONICLEというベストで聴いています。これを機にジョニーキャッシュはどうでしょうか? でもほんと、出かける時でなくて良かったですね。お咲きさんは不在の時だったんでしょうか?
Commented by NEU!(ノイ!) at 2011-04-27 04:59 x
CREEDENCE CLEARWATER REVIVALって、どういう意味なの?
Commented by Y at 2011-04-27 10:30 x
パンタタさん、こんにちは~。
あの「せいねんがっぴ~~~!」の「代書屋」おもしろいですね♪
大阪にいたとき、繁昌亭だいすきな友人がいて桂枝雀さんのCDを聴いては笑っていました。
Commented by ツトム at 2011-04-27 12:15 x
枝雀師匠はCDもいいけど、映像つきで観てこそのもんではないかと思います。1度だけ高座を観たことがあります。名人芸、かつ最強の爆笑王でした。椅子から転げ落ちて笑ったなあ・・・
Commented by パンタタ at 2011-04-27 20:57 x
BEATNIKS さんへ

中古屋で1st,2nd を買ったら良かったんで、買いそろえちゃいました。
懐かしいね。兄のトム・フォガティが抜けた最後の「マルディグラ」は
イマイチよく分からない。音が違うんですよ。
クロニクルはベスト盤ですよね、1、2と出てますな。
ジョニー・キャッシュよりウィーリー・ネルソンがいい。
小火は在宅でよかったっす。お咲きさんはいてました。
わりと落ち着いてたなあ...

Commented by パンタタ at 2011-04-27 21:01 x
NEU! さんへ
私も以前から疑問に思ってたのですが、調べることはありませんでした。ちょっとググってみました。
http://p.tl/_TXv
ぐらいか回答は。

Commented by パンタタ at 2011-04-27 21:03 x
Y さんへ

そうそう「せいねんがっぴっ!」の代書屋が私も好きです。
あれは古典のようですが、大正時代に作られた、
当時の新作落語だったんですって。
「がたろです、がたろ」www



Commented by パンタタ at 2011-04-27 21:07 x
ツトムさんへ

一度「枝雀寄席」の収録をミリカホールへ見に行きました。
映像ね、あのアクションも面白いのですが、
私、結構ラジオ派で、想像しながら聴くのもいいですよ。
DVD プレーヤーないし...ww


Commented by きゃろ at 2011-04-27 23:45 x
「減りいぃーどめ」「がたろ商を営む」www
Commented by パンタタ at 2011-04-28 00:16 x
きゃろさんへ

はは。「えっ、減りいどめ知りませんかあ?」「一行末梢」
みんなよく知ってるなあ...「河川にて...」www

by alglider | 2011-04-26 21:25 | 短歌 | Comments(10)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧