ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

推敲短歌

さ や う な ら 三 度 と な へ る 水 無 月 の 海 は 海 へ と つ な が り て 雨

さようならさんどとなえるみなずきのうみはうみへとつながりてあめ
[PR]
Commented by みやた at 2011-06-04 14:35 x
古来、雨がふり川に流れてなにもかも海神がとおくとおくへあらいながしてけがれを浄化してくれる、でも大切なものも消えてゆくのですよね
Commented by パンタタ at 2011-06-04 15:24 x
みやたさんへ

多くの大切なものが海に奪われました。
浄化も強奪も神のなせることでしょうか。
分からずにいます。



by alglider | 2011-06-02 23:59 | 短歌 | Comments(2)