グレるところだった + 短歌一首

f0100480_22192314.jpg


22:48

窓 辺 に は 世 の 果 て の ご と さ み ど り の ポ ト ス し げ れ り 道 に 迷 ひ ぬ


まどべにはよのはてのごとさみどりのぽとすしげれりみちにまよいぬ



 あー、


 帰り、北新地という駅を利用する。ま、最初から電車は遅れ気味だったのだが、区間快速というものに乗った。普通、私のマンションへの最寄り駅には快速電車は止まらないのだが、この区間快速というのは二つ手前の駅まで快速で走り、そこからは鈍行、普通電車になる。で、それが便利なわけで、それに乗った。


 電車の遅れは異常音ということで、大幅にダイヤの修正が行われ、私の乗った区間快速は途中の駅までで運行停止になってしまった。んで、乗り換え。今度は普通電車である。まあ、のんびり揺られて行くかと覚悟を決めたら、なんとその電車も目的駅の二つ手前で運行停止。


 乗り換えること二回。こんな経験は初めて。ああ、いつ帰り着くのかしらん。と、帰り着いたら一時間遅くなっていた。もうグレてやる、と人生を捨てかけたが、こんなことでグレるのは大人気ないなあ、と気を取り直してスーパーでアイスクリームを買い、道々かじりながら帰ったのだった。梔子が夜にぼーっと洟をかんだティッシュのように浮かび上がっている。香りにむせる。




 そんなこんな。




只今のながらCD

PEOPLE ARE STRANGE 4TRACKS / ECHO & BUNNYMEN
[PR]
Commented by at 2011-07-01 08:02 x
不良老人になるべく研鑽努力中。

写真ベンチ?
木肌と樹漏れ日がいい。
パンタタさんのカメラは色味が少し青みがかってゐて、それもがまた良いな。
このところの新駅ビルシリーズも好き。
Commented by パンタタ at 2011-07-01 20:15 x
文さんへ

そうそう、ベンチ。
これも大阪駅の写真で、
上の方にちょっとした広場があるんです。

まだ、老人は早いですよ、笑

by alglider | 2011-06-30 22:19 | 短歌 | Comments(2)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧