映画梯子

f0100480_2248829.jpg


23:29


 昼から


 映画「スーパー8」を見に行こうと準備をしていると、お咲きさんが「私は『コクリコ坂から』を見に行こう」と言う。お咲きさんは昼日中からは外出しないので、夕方からの行動である。では「私も」ということになって映画の梯子をしてきた。「スーパー―」の方は共済割引、「コクリコ―」の方は夫婦50 歳以上割引で、お安くしてもらった。


 感想は両方とも五つ星満点で三つ、というところか。「スーパー―」はありきたりのホームシックのエイリアンもので、宇宙船を作って夜空へ消えていった。「コクリコ―」はやたら画面がのっぺりしていて奥行きがないし、心に寄り添うディテールが弱い気がした。リアルに時代(社会・風景)を再現しすぎたのだろう(小さい画面のテレビで見るといいかも)。


 帰り、お咲きさんとリニューアルした富国生命ビルの地下街に行き、ラーメンを食べて帰宅。明日は一日中短歌に向かう。




 そんなこんな。



只今のながらCD

BLUE NIGHTS / BRUFORD LEVIN UPPER EXTREMITIES
[PR]
Commented by tanka_meitey at 2011-07-24 22:34
暑中お見舞い申し上げます 冥亭

おぉ、ブラちゃんではあ〜りませんか♪
あんまし老けてませんね〜☆ 音は相変らずですか?
Commented by みやた at 2011-07-24 22:38 x
ジブリ、今の日本はファンタジーどころじゃない、ていうことになったんですってね。前の縁の下くらいから。
Commented by パンタタ at 2011-07-24 22:47 x
冥亭さんへ

お久しぶりです。暑中お見舞いの時期なんですねえ...
ほんに早い。
これは変拍子バキバキです。
スティックのトニー・レヴィン、
ギターのデヴィッド・トーン、
トランペットのクリス・ボッチと豪華ユニット。
でもブラちゃんは活動止めたらしいですね。
体調が理由だとか。
あ、ライブ盤です。つい最近までこんなユニット知らなくって、
衝動買いです。

Commented by パンタタ at 2011-07-24 22:49 x
みやたさんへ

ジブリのアトリエに「私たちは原子力で仕事をしたくない」というような意味の横断幕を掲げたらしいですね。
うーん、ファンタジーはファンタジーだった気がします。
宮崎さんってファンタジーの力を信じてるからなあ。

by alglider | 2011-07-23 22:48 | 日々是口実 | Comments(4)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧