一人の夜の二日目 + 短歌二首

f0100480_22494526.jpg


23:19

炎 天 に と り 残 さ れ し 感 覚 の ふ と な つ か し き 身 じ ろ ぎ も せ ず
えんてんにとりのこされしかんかくのふとなつかしきみじろぎもせず


モ ノ ク ロ の 蝉 し ぐ れ と ふ 静 け さ の 中 に 立 ち を り 幼 き わ れ は
ものくろのせみしぐれとうしずけさのなかにたちおりおさなきわれは



 久し振りに


 肉を食べました。おいしいものでした、笑 


 明日から通常営業っていうか、普通の仕事体制に戻ります。なんだかんだで気を使った二日間でした。どうも記憶が入り交じって、なかなか言葉が見つからない夜だ。


 あれはいつのことだったか、いまはどこへたどりつくかゆくへもしれず。




 そんなこんな。



只今のながらCD

FOCAL POINT / McCOY TYNER
[PR]
by alglider | 2011-08-16 22:49 | 短歌 | Comments(0)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧