雨が降っている + 短歌一首

f0100480_1924510.jpg


22:31

さ や う な ら 舟 は ゆ き た り 九 月 へ と 祈 り 祈 れ ば ひ ぐ ら し の 鳴 く


さようならふねはゆきたりくがつへといのりいのればひぐらしのなく


 今、


 そこそこ雨が降っているけれど、朝から夕方までは静かな台風で、買い物にも出かけた。仕事で使うボールペンの黒と赤の替え芯を買った。それで、青も欲しかったので同じ種類のボールペンの青を求めようとしたが、こちらは替え芯が売っていない。うーん、使い捨てはよろしくない。では、と青の替え芯を先に見つけ出し、それに合うペンを探すと、こんど本体の品揃えをしていない。どうなっているのだあの店の商品構成は。信じられない。


 雨で膝が痛むかな、と思ったがそうでもない。貼ったチタンテープが効いているのかもしれない。今日はマシですわ。



 そんなこんな。



只今のながらCD

Ⅰ(CAR) / PETER GABRIEL
[PR]
by alglider | 2011-09-03 19:24 | 短歌 | Comments(0)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧