すみません乗させてもらいます

f0100480_222357.jpg


22:44


 右膝の


 調子がイマイチ。いつも階段を使っていたが、このごろはエスカレーターやエレベーターのお世話になっている。ちょっと傷口が残っているだけで、見た目は何ともないのだが、歩いていると膝の周りがぼーっと鈍感になってる感じ。痛みというよりは打ったところに、釣り鐘をたたいた後の余韻が残ってる感じなのだ。ぼーっ、より、ご~ん、かな。


 駅のエレベーターなどはお年寄りの女性が使用することが多いので、おばあちゃんたちに囲まれて乗っていますです。「若いもん(若くはないが、おばあちゃんたちから見ると若い)がなに乗っとるんじゃい、階段使え階段」と被害妄想的強迫に耐えながら乗させてもらってます、笑


 短歌はまったくできない。こういうときは歌集を読む方に徹するべきだな。



 そんなこんな。



只今のながらCD

MILES FROM INDIA / PRODUCED BY BOB BELDEN
[PR]
Commented by at 2011-10-14 07:06 x
歌集、も、読めませぬ、ははっ
Commented by 雪太郎 at 2011-10-14 08:11 x
膝、病院で診て貰ったらどうですか?
でもま、病院なんか、あまり行きたくないですよね。
はやく治るといいですが。

短歌も詠めないし、歌集も読めないし、最近、鼻歌もヘタクソになりました。
あぁ。
Commented by パンタタ at 2011-10-14 20:35 x
文さんへ

私も最近は読めていません。
短歌入門みたいな本をよんでます。

Commented by パンタタ at 2011-10-14 20:36 x
雪太郎さんへ

うっとおしいけど、病院に行くほどやないと思ってるのですが...
鼻歌、そういえば何も口ずさんでいないこの頃だ
あぁ。


by alglider | 2011-10-13 22:02 | 日々是口実 | Comments(4)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧